○倶知安町都市下水路条例施行規則

昭和55年12月25日

規則第11号

(目的)

第1条 この規則は、倶知安町都市下水路条例(昭和55年条例第24号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(行為の申請)

第2条 条例第3条第1項による行為の許可申請及び変更申請は、行為開始日の前日までに、行為許可申請書及び行為(変更)許可申請書(別記様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(行為の許可)

第3条 町長は、前条による申請に対し許可をしたときは、許可書(別記様式第2号)を申請者に交付する。

(占用の申請)

第4条 条例第5条第1項及び第2項による占用許可申請及び占用許可変更申請は、工事着手の日の15日前までに、占用許可申請書及び占用(変更)許可申請書(別記様式第3号)を町長に提出しなければならない。

(占用の許可)

第5条 町長は、前条による占用申請に対し許可をしたときは、占用(変更)許可書(別記様式第4号)を申請者に交付する。

(占用料の納付)

第6条 占用料は、許可の際に徴収する。

(占用料の還付)

第7条 既に納付した占用料は還付しない。ただし、条例第8条第2項の規定により許可を取消した場合は、その全部又は一部を返還することができる。

(占用料の減免申請)

第8条 条例第6条第2項の規定による占用料の減免を受けようとする者は、申請書(別記様式第5号)を町長に提出するものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

倶知安町都市下水路条例施行規則

昭和55年12月25日 規則第11号

(昭和55年12月25日施行)