○前橋市選挙管理委員会事務局職員の名称及び職名に関する規程

昭和44年6月25日

選挙管理委員会訓令甲第1号

選挙管理委員会事務局

(趣旨)

第1条 この訓令は、前橋市職員定数条例(昭和35年前橋市条例第3号)第2条に定める選挙管理委員会事務局の職員(以下「職員」という。)の名称及び職名について定めるものとする。

(職員の名称)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第191条第1項の規定による事務局の職員の名称は、次のとおりとする。

(1) 書記長

(2) 書記

(昭61選管訓令甲2・一部改正)

(職員の職名)

第3条 職員の職名は、特に法令で定めるもののほか、別表に掲げるとおりとする。

附 則

この訓令は、昭和44年7月1日から施行する。

附 則(昭和52年3月31日選管訓令甲第1号)

この訓令は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和56年3月31日選管訓令甲第2号)

この訓令は、昭和56年4月1日から施行する。

附 則(昭和61年3月31日選管訓令甲第2号)

この訓令は、昭和61年4月1日から施行する。

附 則(平成7年3月30日選管訓令甲第2号)

この訓令は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成23年2月4日選管訓令甲第1号) 抄

1 この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

3 前項の規定により主査の職を置く間は、第2条の規定による改正前の前橋市選挙管理委員会事務局職員の名称及び職名に関する規程別表に規定する主査の職務の内容に関する規定は、なおその効力を有する。

別表(第3条関係)

(昭61選管訓令甲2・全改、平7選管訓令甲2・平23選管訓令甲1・一部改正)

職員の名称

職名

職務の内容

書記長

事務局長

委員会の所掌事務の総合調整に関する事務を掌理する。

書記

事務局長補佐

課長等を補佐し、課等の分掌事務の調整に関する事務を掌理し、担当事務に従事する。

係長

係員等を指導し、係の分掌事務を掌理し、担当事務に従事する。

副主幹

係長等を補佐し、係の調整を図り、担当事務に従事する。

主任

相当の知識、経験を有し、担当事務に従事する。

主事

担当事務に従事する。

前橋市選挙管理委員会事務局職員の名称及び職名に関する規程

昭和44年6月25日 選挙管理委員会訓令甲第1号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第3章 選挙管理委員会
沿革情報
昭和44年6月25日 選挙管理委員会訓令甲第1号
昭和52年3月31日 選挙管理委員会訓令甲第1号
昭和56年3月31日 選挙管理委員会訓令甲第2号
昭和61年3月31日 選挙管理委員会訓令甲第2号
平成7年3月30日 選挙管理委員会訓令甲第2号
平成23年2月4日 選挙管理委員会訓令甲第1号