○前橋市情報公開条例の施行に関する前橋市固定資産評価審査委員会規程

平成10年3月31日

固定資産評価審査委員会規程第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、別に定めるもののほか、前橋市情報公開条例(平成9年前橋市条例第45号。以下「条例」という。)第23条の規定により、前橋市固定資産評価審査委員会(以下「委員会」という。)が管理する行政情報の公開等に関し必要な事項を定めるものとする。

(平19固評委規程1・一部改正)

(公開請求の方法等)

第2条 条例第8条第1項第1号の書面は、行政情報公開請求書とする。

2 条例第8条第1項第2号の規定により委員会が定めるものは、公開請求をしようとする者がコンピュータ等を使用して、同条第2項に規定する事項を委員会の電子メールアドレス(これに代わるものを含む。)に送信する方法とする。

3 条例第8条第1項第3号の規定により委員会が定める方法は、公開請求をしようとする者が、ファクシミリ装置を用いて、同条第2項に規定する事項を記載した書面を委員会のファクシミリ装置(これに代わるものを含む。)に送信する方法とする。

4 条例第8条第2項第4号の規定により委員会が定める事項は、次のとおりとする。

(1) 郵便番号

(2) 連絡先の電話番号

(3) 法人等にあっては連絡先の部署及び担当者の氏名

(平19固評委規程1・全改)

(行政情報公開決定通知書等)

第3条 条例第9条第1項本文の書面は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。

(1) 行政情報の全部を公開する旨の決定をした場合 行政情報公開決定通知書

(2) 行政情報の一部を公開する旨の決定をした場合 行政情報部分公開決定通知書

2 条例第9条第2項の書面は、行政情報非公開決定通知書とする。

3 条例第9条第5項後段の書面は、行政情報決定期間延長通知書とする。

(平19固評委規程1・一部改正)

(大量請求に係る決定の分割通知書)

第4条 条例第10条第1項の規定により著しく大量な公開請求(以下「大量請求」という。)に対する公開決定等を分割して行う場合の通知は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める通知書により行うものとする。

(1) 第1回の通知 大量請求に係る決定の分割通知書

(2) 第2回以後の通知 大量請求に係る決定の分割通知書(第 回)

(平19固評委規程1・一部改正)

(第三者保護に関する手続等)

第4条の2 条例第10条の3第1項及び第2項の規定により委員会が定める事項は、次のとおりとする。

(1) 公開請求のあった年月日

(2) 公開請求に係る行政情報に記録されている当該第三者に関する情報の内容

(3) 意見書を提出する場合の提出先及び提出期限

2 条例第10条の3第2項本文の書面は、意見照会書とする。

3 条例第10条の3第3項の書面は、行政情報公開決定に係る通知書とする。

(平19固評委規程1・追加)

(行政情報の公開の方法)

第4条の3 条例第11条第1項第3号の規定により委員会が定める方法は、次のとおりとする。

(1) ビデオテープ、録音テープその他映像又は音声が記録された電磁的記録 視聴又は写しの交付

(2) 前号の電磁的記録以外の電磁的記録 当該電磁的記録を印刷物として出力したものの閲覧又は交付

2 前項第2号の規定にかかわらず、当該電磁的記録について、現に有する機器により、ディスプレイに出力したものの視聴又はフレキシブルディスクカートリッジ若しくは光ディスクその他これらに類するものに複写したものの交付が可能であるときは、当該電磁的記録について視聴又は複写したものの交付の方法により公開を行うことができる。

(平19固評委規程1・追加)

(行政情報の公開の実施等)

第5条 委員会は、行政情報の公開を行う場合において、当該行政情報を閲覧又は視聴する者が当該行政情報を汚損し、若しくはき損し、又はそのおそれがあるときは、閲覧又は視聴を中止させ、又は禁止することができる。

2 行政情報の写しの交付部数は、1部とする。

(情報公開審査諮問書等)

第6条 条例第12条第1項の規定による前橋市情報公開審査会への諮問は、情報公開審査諮問書により行うものとする。

2 条例第12条第2項の書面は、審査会諮問通知書とする。

3 委員会は、条例第12条第3項の規定による決定をしたときは、遅滞なく決定書謄本送付書により、当該不服申立人に決定書の謄本を送付するものとする。

4 条例第12条の2の書面は、不服申立てに対する決定に基づく行政情報の公開の実施に係る通知書とする。

(平19固評委規程1・一部改正)

(行政情報の検索資料)

第7条 条例第14条に規定する資料は、行政情報分類表、行政情報検索目録その他委員会が定めるものとする。

(書記の専決事項)

第8条 前橋市財務部収納課長の職にある書記は、情報公開に係る処理に関する事項を専決することができる。

(平12固評委規程1・平17固評委規程1・平18固評委規程1・平22固評委規程1・一部改正)

(様式)

第9条 この規程に定める行政情報公開請求書等の様式については、前橋市情報公開条例施行規則(平成10年前橋市規則第5号)第11条の規定により市長が定める様式の例による。

(平19固評委規程1・一部改正)

(その他)

第10条 この規程に定めるもののほか、条例の施行に関し必要な事項は、市長が定めるものの例による。

附 則

この規程は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月31日固評委規程第1号)

この規程は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月23日固評委規程第1号)

この規程は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月17日固評委規程第1号)

この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月19日固評委規程第1号)

この規程は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月9日固評委規程第1号)

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

前橋市情報公開条例の施行に関する前橋市固定資産評価審査委員会規程

平成10年3月31日 固定資産評価審査委員会規程第1号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第7章 固定資産評価審査委員会
沿革情報
平成10年3月31日 固定資産評価審査委員会規程第1号
平成12年3月31日 固定資産評価審査委員会規程第1号
平成17年3月23日 固定資産評価審査委員会規程第1号
平成18年3月17日 固定資産評価審査委員会規程第1号
平成19年3月19日 固定資産評価審査委員会規程第1号
平成22年3月9日 固定資産評価審査委員会規程第1号