○萩原朔太郎賞に関する条例

平成4年9月22日

条例第28号

(目的)

第1条 この条例は、日本近代詩史に多大な貢献をした、本市出身の詩人萩原朔太郎の業績を永く顕彰するため、萩原朔太郎賞を制定し、最も優れた文学作品に対しこれを贈り、日本文化の発展に寄与するとともに、市民文化の向上に資することを目的とする。

(表彰)

第2条 表彰は、毎年1回市長が行う。ただし、贈るべき作品がないときは、この限りでない。

2 受賞者に表彰状、正賞及び副賞を贈る。

(選考委員会)

第3条 候補作品を選定するため、萩原朔太郎賞選考委員会を置く。

(委任)

第4条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。ただし、第2条の規定は、平成5年4月1日から施行する。

萩原朔太郎賞に関する条例

平成4年9月22日 条例第28号

(平成4年9月22日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第6節
沿革情報
平成4年9月22日 条例第28号