○前橋市民文化会館に関する条例施行規則

昭和57年3月24日

規則第7号

(利用許可の申請)

第1条 前橋市民文化会館に関する条例(昭和57年前橋市条例第21号。以下「条例」という。)第3条第1項の規定により、市民文化会館(以下「文化会館」という。)の利用許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、前橋市民文化会館(大胡分館)利用許可申請書を、次の表の施設区分に応じ、それぞれ同表に定める受付期間内に市長に提出しなければならない。ただし、市長において特別の事由があると認めたときは、この限りでない。

施設区分

受付期間

前橋市民文化会館

大ホール、小ホール及び展示ホール

利用期日の属する月の前12か月から利用期日の前7日まで

リハーサル室、会議室、練習室及び応接室

利用期日の属する月の前12か月から利用期日の前3日まで

前橋市民文化会館大胡分館

ホール及び控室

利用期日の属する月の前6か月から利用期日の前7日まで

2 文化会館の附属設備の利用許可を受けようとするときは、前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備利用許可申請書を市長に提出しなければならない。

3 許可に係る事項を変更しようとするときは前橋市民文化会館(大胡分館)利用変更許可申請書を、利用の取消しをしようとするときは前橋市民文化会館(大胡分館)利用取消許可申請書を市長に提出しなければならない。この場合において、許可に係る事項を変更しようとするときの受付期限は、第1項の表の施設区分に応じ、それぞれ同表に定める受付期間の終期までとする。

4 前3項の規定による提出は、開館日の9時から17時までの間に行うものとする。

(平11規則15・全改、平13規則39・平16規則60・平17規則74・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(利用許可書の交付)

第2条 市長は、前条に規定する申請があった場合において、文化会館の利用を許可したときは、申請者に前橋市民文化会館(大胡分館)利用許可書、前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備利用許可書、前橋市民文化会館(大胡分館)利用変更許可書又は前橋市民文化会館(大胡分館)利用取消許可書を交付する。

2 前項の規定による許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、文化会館の利用に際しては、利用許可書を携帯し、係員の要求があったときは、直ちに提示しなければならない。

(平9規則19・平13規則39・平16規則60・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(利用期間)

第3条 文化会館の施設の利用期間は、次に定める期間を超えることができない。ただし、市長が特に必要があると認めたときは、この限りでない。

(1) 前橋市民文化会館の大ホール、小ホール、会議室、リハーサル室、練習室及び応接室並びに前橋市民文化会館大胡分館のホール及び控室 3日間

(2) 前橋市民文化会館の大展示ホール及び小展示ホール 7日間

(平9規則19・平11規則15・平16規則60・平19規則10・一部改正)

(開館時間)

第4条 文化会館の開館時間は、9時から22時までとする。ただし、市長が特に必要と認めたときは、これを変更することができる。

(平19規則10・一部改正)

(休館日)

第5条 文化会館の休館日は、次のとおりとする。ただし、市長が必要と認めたときは、これを変更し、又は臨時に休館することができる。

(1) 前橋市民文化会館にあっては火曜日、前橋市民文化会館大胡分館にあっては月曜日(これらの日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、これらの日後において、これらの日に最も近い休日でない日)

(2) 12月29日から翌年1月3日まで

(昭61規則36・平16規則60・平18規則7・平19規則10・一部改正)

(利用時間)

第6条 文化会館の利用時間は、利用許可を受けた時間内とし、準備、練習及び原状回復に必要な一切の時間を含むものとする。

(超過利用等)

第7条 利用者は、やむを得ない事由により、利用時間を延長し、若しくは繰り上げて利用する必要があるとき、又は施設若しくは附属設備(以下「施設等」という。)の追加利用をしようとするときは、施設の場合にあっては前橋市民文化会館(大胡分館)超過利用等許可申請書、附属設備の場合にあっては前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備超過利用等許可申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定による提出があった場合において、文化会館の管理上支障がないと認めて許可したときは、前橋市民文化会館(大胡分館)超過利用等許可書又は前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備超過利用等許可書を交付する。ただし、利用時間の延長又は繰上げは、1時間を限度とする。

3 利用者は、前項の規定による許可を受けたときは、直ちに当該許可に係る使用料を納付しなければならない。ただし、市長において特別の事由があると認めるときは、この限りでない。

(平9規則19・平11規則15・平13規則39・平16規則60・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(特別の設備等)

第8条 条例第6条の規定により利用者が特別の設備又は器具等を利用しようとするときは、前橋市民文化会館(大胡分館)特別設備等利用許可申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定による提出があった場合において、その適否を決定し、許可したときは、前橋市民文化会館(大胡分館)特別設備等利用許可書を利用者に交付する。

(平9規則19・平13規則39・平16規則60・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(附属設備使用料)

第9条 条例第8条第1項の規定による規則で定める附属設備使用料は、別表のとおりとする。

(使用料の延納)

第9条の2 使用料の延納を申請しようとする者は、前橋市民文化会館(大胡分館)使用料延納申請書を市長に提出しなければならない。

(平30規則39・追加)

(使用料の還付)

第10条 条例第9条ただし書の規定により使用料の還付を受けようとする者は、前橋市民文化会館(大胡分館)使用料還付申請書を市長に提出しなければならない。

2 使用料の還付の額は、次に定めるとおりとする。

(1) 条例第9条第1号に該当する場合 当該使用料の全額

(2) 条例第9条第2号に該当する場合 取消しの場合は、前橋市民文化会館の大ホール、小ホール及び展示ホール並びに前橋市民文化会館大胡分館のホールについては100分の50に相当する額とし、その他の施設については100分の70に相当する額。変更の場合は、既納使用料に過納額が生じたときに限り、当該過納額の100分の50に相当する額

(平9規則19・平11規則15・平13規則39・平16規則60・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(使用料の減免)

第11条 条例第10条の規定により使用料の減免を受けようとする者は、前橋市民文化会館(大胡分館)使用料減免申請書を市長に提出しなければならない。

(平13規則39・平16規則60・平19規則10・平30規則39・一部改正)

(係員の立入り)

第12条 市長は、文化会館の管理上必要があると認めるときは、係員を使用中の施設に立ち入らせることができる。この場合において、利用者は、これを拒むことができない。

(平19規則10・一部改正)

(利用打合せ)

第13条 利用者は、利用施設等の利用方法その他必要な事項について事前に係員と打合せをしなければならない。

(遵守事項)

第14条 利用者又は入場者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 施設の収容定員を超えて入場させないこと。

(2) 入場者の安全を確保すること。

(3) 文化会館内外の秩序保持のため、必要な責任者及び整理員を置くこと。

(4) 許可を受けないで、火気を使用しないこと。

(5) 指定した場所以外で飲食し、又は喫煙しないこと。

(6) 許可を受けないで物品の展示若しくは販売又は広告類の掲示若しくは配布をしないこと。

(7) 施設等を破損し、又は汚損するおそれのある行為をしないこと。

(8) 他人に危害を及ぼし、若しくは他人に迷惑となる行為をし、又はこれらのおそれがある物品を携行しないこと。

(9) その他管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(平9規則19・一部改正)

(破損等の届出)

第15条 利用者は、施設等を破損又は滅失したときは、直ちにその旨を市長に届け出て、その指示を受けなければならない。

(平19規則10・一部改正)

(利用後の点検)

第16条 利用者は、条例第12条の規定により、文化会館の施設等を原状に回復したときは、直ちに市長に申し出て係員の点検を受けなければならない。

(平19規則10・一部改正)

(指定管理者による管理)

第17条 条例第14条第1項の規定により、指定管理者に文化会館の管理を行わせる場合における第1条から第5条まで、第7条(第3項を除く。)第8条第12条第15条及び前条の規定の適用については、第1条から第5条まで、第7条(第3項を除く。)第8条第12条第15条及び前条中「市長」とあるのは、「指定管理者」とする。

(平17規則74・追加、平19規則10・平30規則39・一部改正)

(書類の様式)

第18条 次に掲げる書類の様式は、別に定める。

(1) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用許可申請書

(2) 前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備利用許可申請書

(3) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用変更許可申請書

(4) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用取消許可申請書

(5) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用許可書

(6) 前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備利用許可書

(7) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用変更許可書

(8) 前橋市民文化会館(大胡分館)利用取消許可書

(9) 前橋市民文化会館(大胡分館)超過利用等許可申請書

(10) 前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備超過利用等許可申請書

(11) 前橋市民文化会館(大胡分館)超過利用等許可書

(12) 前橋市民文化会館(大胡分館)附属設備超過利用等許可書

(13) 前橋市民文化会館(大胡分館)特別設備等利用許可申請書

(14) 前橋市民文化会館(大胡分館)特別設備等利用許可書

(15) 前橋市民文化会館(大胡分館)使用料延納申請書

(16) 前橋市民文化会館(大胡分館)使用料還付申請書

(17) 前橋市民文化会館(大胡分館)使用料減免申請書

(平30規則39・追加)

(その他)

第19条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

(平19規則10・全改、平30規則39・旧第18条繰下)

附 則

1 この規則は、昭和57年4月1日から施行する。

2 文化会館の使用開始の日から昭和58年4月30日までの間の利用に係る申請書の受付については、第1条第3項の表中「利用期日の属する月の前12か月」とあるのは「昭和57年5月1日」と読み替えて適用する。

附 則(昭和58年3月12日規則第6号)

この規則は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(昭和60年2月18日規則第2号)

この規則は、昭和60年3月1日から施行する。

附 則(昭和61年7月28日規則第36号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年7月1日規則第26号)

この規則は、平成元年10月1日から施行する。

附 則(平成9年3月31日規則第19号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。ただし、第1条から第3条までの改正規定、第7条の改正規定、第8条の改正規定、第10条第2項の改正規定(同項第2号に係る部分を除く。)及び第14条の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年3月31日規則第15号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月29日規則第39号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第25号)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

2 この規則の施行前に改正前の前橋市聴聞及び弁明の機会の付与に関する規則等の規定により調製した様式については、残存するものに限り、当分の間使用することができる。

附 則(平成16年11月18日規則第60号)

この規則は、平成16年12月5日から施行する。

附 則(平成17年12月28日規則第74号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年2月21日規則第7号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月29日規則第10号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月28日規則第22号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成30年8月17日規則第39号)

この規則は、平成30年9月1日から施行する。

別表(第9条関係)

(平26規則22・全改)

附属設備使用料

1 前橋市民文化会館

区分

名称

単位

1回の使用料(円)

摘要

大ホール

小ホール

舞台設備

所作台

一式

3,880

2,590


スクリーン

一式

1,290

640


オーケストラピット

一式

4,650


しゃ

1張

640

640


紅白幕

1張

640


浅黄幕

1張

640


音響反射板

一式

2,590

1,290


オーケストラ用ひな壇

一式

3,880

1,940


平台

1台

120

120


開き足

1台

60

60


箱足

1台

60

60

箱足 木足

蹴込み

一式

250

250


指揮者台

一式

380

380

指揮者用譜面台付き

譜面台

1台

60

60


譜面灯

1台

60

60


コントラバス椅子

1脚

120

120


太鼓台

1台

120

120


三味線台

1台

120

120


大太鼓

一式

640

640

バチ及び台付き

締太鼓

一式

120

120

バチ及び台付き

チャッパ

1組

60

60


毛せん

1枚

250

250


長座布団

1枚

120

120

山台用

高座用座布団

1枚

250

250


座布団

1枚

60

60


上敷

1枚

250

250


びょうぶ

1双

1,940

1,940

金 銀

鳥の子びょうぶ

1双

1,290

1,290


演台

一式

640

640

花台付き

レクチャーテーブル

1台

640

640


舞台用長机

1脚

120

120


プログラムスタンド

1台

120

120


ワゴンステージ

1台

120

120


小迫り

1台

1,290


能舞台

一式

6,480

3,240

所作台付き。ただし、組立料を除く。

小ホールの場合、簡易仕手柱、笛柱、見付柱及び大臣柱のみとする。

松羽目

一式

1,290

1,290


竹羽目

一式

1,290


人形立

1本

60

60


振り竹

一式

120


花道用揚幕

1張

120

120


地がすり

1枚

640

640


ステージマット

一式

5,470

3,120

大ホール7枚、小ホール4枚

姿見

1台

120

120


レーザーポインター

1台

120

120

指示器

掲示板

1台

120

120


白板

1台

120

120


ピアノ等

グランドピアノ

1台

6,480

5,180

調律料を除く。

ピアノ用椅子

1台

120

120

椅子のみ使用の場合

ティンパニ

一式

1,290

1,290

23、26及び29インチバチ付き

チューブラーベル

一式

640

640

ハンマー付き

音響設備

拡声装置

一式

2,590

1,290


テープレコーダー

A

1台

1,290

1,290

2トラックコンソール型

B

1台

1,020

1,020

オープンポータブル型

C

1台

640

640

カセット等

レコードプレーヤー

1台

640

640


CDプレーヤー

1台

640

640


エコー装置

一式

640

640


エフェクター

1台

640

640


ステージスピーカー

1台

640

640


はね返りスピーカー

1台

380

380


吊りマイク装置

1基

640

640

マイクロホンを除く。

ステレオマイクロホン

1本

1,290

1,290


ワイヤレスマイクロホン

A

1チャンネル

2,160

2,160

ハンド型(ボーカル用) ピン型

B

770

770

ハンド型(スピーチ・ボーカル用)

エレベーターマイク装置

1基

640

マイクロホンを除く。

マイクロホン

A

1本

1,290

1,290

コンデンサー型 単一指向性ダイナミック型

B

1本

770

770

超小型コンデンサー型 単一指向性ダイナミック型

床上マイクスタンド

1台

180

180


卓上マイクスタンド

1台

120

120


サブミキサー

A

1台

1,290

1,290

24回路8グループ

16回路4グループ

B

1台

640

640

8回路2グループ

変換ボックス

1台

380

380

マルチボックス等

照明設備

ボーダーライト

1列

1,290

770


サスペンションライト

1台

250

250


アッパーホリゾントライト

A

1列

3,880

1灯500W

B

1列

2,590

2,590

1灯300W

ローアーホリゾントライト

1列

2,590

1,290


音響天井反射板ダウンライト

一式

2,590

1,290


フロントサイドスポットライト

1台

250

250


シーリングスポットライト

1台

380

250


プロフィルスポットライト

1台

380

380


センターピンスポットライト

1台

2,590

1,290


プロセニアムサスペンションライト

1台

250


ポータルブリッジトーメンタルライト

1台

250


トーメンタルタワーライト

1台

250

250


舞台フットライト

1列

770

380


花道フットライト

1基

250

180


前舞台フットライト

1基

380


スポットライト

A

1台

250

250

1kW

B

1台

120

120

500W

カッターライト

1台

640

640


パーライト

1台

640

640


ブラックライト

1台

640

640


マルチストロボ

1台

640

640


ミラーボール

1台

640

640


星球

一式

1,290

1,290


コンダクタースポットライト

1台

380

380


ストリップライト

A

1基

250

250

1基8灯

B

1基

120

120

1基4灯

プロジェクターライト

1台

640

640


エフェクトマシン

1台

640

640

波エフェクト ドラムエフェクト エフェクトマシン

ダブルマシン

1台

640

640


リップルマシン

1台

640

640


ディスク

1枚

120

120


スライドキャリア

1台

120

120


先玉

1台

120

120


照明スタンド

1台

120

120


平置ベース

1台

60

60


アース

1台

60

60


アイリスシャッター

1台

60

60


バンドアー

1台

60

60


手元灯

1台

120

120


区分

名称

単位

1回の使用料(円)

摘要

会議室・リハーサル室・展示ホール

レクチャーテーブル

1台

640

会議室及びリハーサル室共通

ワイヤレスマイクロホン

1チャンネル

640

会議室、リハーサル室及び展示ホール共通

拡声装置

一式

640

会議室、リハーサル室及び展示ホール共通

マイクロホン

1本

380

単一指向性ダイナミック型

演台

1台

250


アップライトピアノ

1台

640

調律料を除く。

電子ピアノ

1台

640


CDプレーヤー

1台

640


ステージマット

1枚

780


固定式パネル

1枚

60

1.8m×1.2m

0.72m×1.2m

移動式パネル

1枚

60

2.9m×0.9m

展示用スポットライト

1基

60


展示用机

1脚

60


・その他

彫塑台

1台

60


舞台持込機器

1kWにつき

120

1kW未満は1kWとする。

電源使用持込器具

1台につき

120

大小ホール舞台以外

放送

テレビ

一式

4,530

中継 録画

ラジオ

一式

2,590

中継 録音

録画録音

一式

1,290

放送以外

コインロッカー

1台

50


2 前橋市民文化会館大胡分館

区分

名称

単位

1回の使用料(円)

摘要

ホール

舞台設備

所作台

一式

3,180


スクリーン

一式

1,020


音響反射板

一式

1,020


司会者台

1台

100


演台

一式

300


びょうぶ

1双

510

音響設備

一式

3,180


照明設備

一式

4,320


16ミリ映写機

一式

2,160


グランドピアノ

1台

3,180

調律料を除く。

備考

1 1回の使用料とは、施設使用料の利用区分による午前、午後又は夜間の区分のうちの1回の附属設備使用料をいう。

2 利用時間の延長又は繰上げによる1回の使用料は、1時間(30分未満は切り捨て、30分以上は1時間とみなす。)につき当該使用料の30パーセントの額を加算する。ただし、2以上の利用時間帯を継続して利用する場合の当該時間帯の間の使用料については、徴収しない。

3 この表に基づいて算出した使用料の額に10円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てる。

前橋市民文化会館に関する条例施行規則

昭和57年3月24日 規則第7号

(平成30年9月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第6節
沿革情報
昭和57年3月24日 規則第7号
昭和58年3月12日 規則第6号
昭和60年2月18日 規則第2号
昭和61年7月28日 規則第36号
平成元年7月1日 規則第26号
平成9年3月31日 規則第19号
平成11年3月31日 規則第15号
平成13年3月29日 規則第39号
平成14年3月29日 規則第25号
平成16年11月18日 規則第60号
平成17年12月28日 規則第74号
平成18年2月21日 規則第7号
平成19年3月29日 規則第10号
平成26年3月28日 規則第22号
平成30年8月17日 規則第39号
平成31年3月28日 規則第30号