○前橋市夜間急病診療所の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和52年9月1日

規則第30号

(診療)

第1条 前橋市夜間急病診療所の設置及び管理に関する条例(昭和52年前橋市条例第32号。以下「条例」という。)第4条の規定による診療科目、診療日及び診療時間は、次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、臨時に診療時間を変更することができる。

(1) 診療科目 内科及び小児科

(2) 診療日 毎日

(3) 診療時間 午後8時から午後12時まで

(平21規則124・一部改正)

(使用料等の納付)

第2条 条例第5条に規定する使用料等は、診療の都度納付しなければならない。

(平27規則35・一部改正)

(使用料等の減免)

第3条 条例第6条の規定により使用料等の減免を受けようとする者は、夜間急病診療所使用料等減免申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

2 使用料等の減免額は、その都度市長が定める。

(平27規則35・一部改正)

(使用料等の収納の委託)

第4条 条例第5条に規定する使用料等の収納事務は、公益社団法人前橋市医師会(以下「収納受託者」という。)に委託する。

(平27規則35・一部改正)

(収納)

第5条 収納受託者は、使用料等の納付を受けたときは、これを収納し、領収証書を交付しなければならない。

2 前項の規定により、使用料等を収納したときは、使用料等収納整理簿(様式第2号)に領収年月日、金額等を記載し、収納状況を明らかにしておかなければならない。

(平27規則35・一部改正)

(収納金の払込み)

第6条 収納受託者は、前条の規定により収納した金額を収納金計算書を添えて遅滞なく前橋市指定金融機関に払い込まなければならない。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、特別な事項については、市長が別に定める。

附 則

この規則は、昭和52年9月6日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第25号)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

2 この規則の施行前に改正前の前橋市聴聞及び弁明の機会の付与に関する規則等の規定により調製した様式については、残存するものに限り、当分の間使用することができる。

附 則(平成21年11月26日規則第124号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年7月23日規則第35号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平14規則25・平27規則35・一部改正)

画像

画像

前橋市夜間急病診療所の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和52年9月1日 規則第30号

(平成27年7月23日施行)

体系情報
第9編 環境・衛生/第2章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
昭和52年9月1日 規則第30号
平成14年3月29日 規則第25号
平成21年11月26日 規則第124号
平成27年7月23日 規則第35号