○前橋市計量関係手数料条例

平成12年3月30日

条例第22号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第228条第1項の規定に基づき、計量法(平成4年法律第51号。以下「法」という。)の規定により特定計量器の定期検査を受けようとする者等から徴収する手数料に関し必要な事項を定めるものとする。

(手数料の額)

第2条 特定計量器の定期検査を受けようとする者等は、次の表に掲げる区分に応じた額の手数料を納付しなければならない。

区分

金額

(1) 法第19条第1項の規定により定期検査を受けようとする者

別表の左欄に掲げる特定計量器1個につき同表の右欄に掲げる額

(2) 法第127条第3項の規定により適正計量管理事業所の指定に係る検査を受けようとする者

1件につき 7,600円

(平13条例31・平30条例43・一部改正)

(手数料の徴収等)

第3条 手数料は、申請の際に徴収する。ただし、市長が特別の理由があると認めたときは、この限りでない。

2 納付した手数料は、還付しない。

(指定定期検査機関が行う定期検査の手数料)

第4条 法第20条第1項に規定する指定定期検査機関(以下「指定定期検査機関」という。)が行う法第19条第1項に規定する定期検査を受けようとする者は、第2条に定める手数料を当該指定定期検査機関に納付しなければならない。

2 前項の規定により指定定期検査機関に納付された手数料は、当該指定定期検査機関の収入とする。

(平30条例43・全改)

(手数料の不徴収)

第5条 前橋市が使用する計量器の検査を行うときは、手数料を徴収しない。

(平30条例43・追加)

(手数料の減免)

第6条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、手数料を減額し、又は免除することができる。

(1) 国又は他の地方公共団体が使用する計量器の検査等を行うとき。

(2) その他市長が特別の理由があると認めたとき。

(平30条例43・旧第5条繰下)

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、市規則で定める。

(平30条例43・旧第6条繰下)

附 則

1 この条例は、平成12年4月1日から施行する。

2 前橋市計量器整備手数料条例(昭和30年前橋市条例第27号)は、廃止する。

3 この条例(第2条の表の第3号から第5号までの規定を除く。)は、この条例の施行の日以後にされる申請に係る手数料について適用し、同日前にされた申請に係る手数料については、なお従前の例による。

附 則(平成13年12月17日条例第31号)

1 この条例は、平成14年4月1日から施行する。

2 この条例の施行前に改正前の第2条の表の第5号の規定により計量器の整備を受けた者に係る手数料については、なお従前の例による。

附 則(平成30年12月12日条例第43号)

1 この条例は、平成31年4月1日から施行する。

2 この条例による改正後の第4条の規定は、この条例の施行の日以後に同条第1項の規定による定期検査をした場合について適用する。

別表(第2条関係)

(平30条例43・旧別表第1・一部改正)

区分

金額

1 非自動はかり

 

(1) 検出部が電気式のもの又は光電式のものであって、ひょう量が1トン以下のもの

 

ア ひょう量が100キログラム以下のもの

1,400円

イ ひょう量が250キログラム以下のもの

1,700円

ウ ひょう量が500キログラム以下のもの

2,300円

エ ひょう量が500キログラムを超えるもの

3,200円

(2) 棒はかり又は光電式以外のばね式指示はかりのうち直線目盛のみがあるもの

280円

(3) 前2号に掲げるもの以外のもの

 

ア ひょう量が100キログラム以下のもの

500円

イ ひょう量が250キログラム以下のもの

900円

ウ ひょう量が500キログラム以下のもの

1,500円

エ ひょう量が1トン以下のもの

2,200円

オ ひょう量が2トン以下のもの

3,800円

カ ひょう量が5トン以下のもの

6,700円

キ ひょう量が10トン以下のもの

10,400円

ク ひょう量が20トン以下のもの

14,600円

ケ ひょう量が30トン以下のもの

19,600円

コ ひょう量が40トン以下のもの

22,500円

サ ひょう量が50トン以下のもの

30,100円

シ ひょう量が50トンを超えるもの

52,800円

2 分銅又は定量おもり若しくは定量増おもり(以下単に「おもり」という。)

10円

3 皮革面積計

2,500円

注 この表の1の項非自動はかりについては、最小の目量又は表記された感量がひょう量の1万分の1未満のものにあっては、手数料の額は同項の(1)から(3)までに掲げる金額の2倍の額とする。

前橋市計量関係手数料条例

平成12年3月30日 条例第22号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第3章 工/第1節
沿革情報
平成12年3月30日 条例第22号
平成13年12月17日 条例第31号
平成30年12月12日 条例第43号