○前橋市水道局公印規程

平成2年9月29日

水道局管理規程第9号

第1条 前橋市水道局における公印については、この規程の定めるところによる。

第2条 この規程において、公印とは公文書に使用する庁印及び職印であって、その種類、名称、書体、寸法、使用区分及び公印保管責任者は、別表第1のとおりとし、そのひな形は別表第2のとおりとする。

第3条 処務便宜のため、公印の押印に代えて印刷された印影及び電子機器により出力した印影は、公印として取り扱う。

2 前項に規定する印影を使用するときは、事前に経営企画課長に協議しなければならない。

(平9水管規程4・平23水管規程8・一部改正)

第4条 公印保管責任者(以下「保管責任者」という。)は、公印保管場所を指定し、公印の使用を適切に行うため必要な処置を講じなければならない。

2 経営企画課長は、公印管理のうえで必要があると認めたときは、公印保管状況を調査し、又は保管責任者に対し報告を求めることができる。

(平23水管規程8・一部改正)

第5条 経営企画課長は、公印台帳(様式第1号)を備え、公印の保管整理に当たらなければならない。

2 保管責任者は、その保管する公印について公印台帳記載事項に異動を生じたときは、遅滞なく事由を付してその旨を経営企画課長に届け出なければならない。

3 保管責任者に事故があるときは、保管責任者があらかじめ指定した職員がその事務を行うものとする。

(平9水管規程4・平23水管規程8・一部改正)

第6条 保管責任者は、公印の新調、改刻又は廃止を依頼しようとするときは、公印新調・改刻・廃止依頼書(様式第2号)を経営企画課長に提出しなければならない。

2 前項の規定による依頼書の提出があったときは、経営企画課長はその内容を審査し、公印を新調、改刻又は廃止する必要があると認めたときは、公営企業管理者(以下「管理者」という。)の決裁を得てその手続をしなければならない。

(平6水管規程6・平9水管規程4・平15水管規程3・平23水管規程8・一部改正)

第7条 保管責任者は、公印が改刻又は廃止されたときは、改刻前の公印又は廃止した公印(以下「旧印」という。)を経営企画課長に引き継がなければならない。

2 経営企画課長は、前項の規定により引継ぎを受けた旧印を、5年間保存しなければならない。

3 経営企画課長は、保存期間を経過した旧印を切断又は焼却等適宜の方法により廃棄処分しなければならない。

(平3水管規程6・平6水管規程6・平9水管規程4・平23水管規程8・一部改正)

第8条 公印を新調、改刻又は廃止したときは、速やかにその名称、印影及び使用開始又は廃止年月日を告示しなければならない。

第9条 保管責任者は、公印に盗難、紛失その他の事故があったときは、公印事故届(様式第3号)を、経営企画課長を経て、管理者に提出しなければならない。

(平23水管規程8・一部改正)

第10条 公印を使用するときは、決裁文書及び押印しようとする文書を保管責任者に提示し、その承認を得なければならない。

2 保管責任者は、公印の使用を承認したときは、決裁文書の該当欄に認印しなければならない。

3 公印を押印した文書は特別なものを除き、その原議を契印するものとする。

第11条 管理者に事故等があるため他の職員が職務代理者等となり、その職務を代理する場合の公印の使用については、その職務を代理される者の公印を使用するものとする。

(平3水管規程6・追加、平15水管規程3・一部改正)

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年3月29日水管規程第6号)

1 この規程は、平成3年4月1日から施行する。

10 総務課長は、前項の規定により廃止された管理者職務代理者印及び局長印を、改正後の前橋市水道局公印規程第7条第2項の規定にかかわらず、同条第1項の引継ぎを受けた日から10年間保存しなければならない。

附 則(平成4年3月11日水管規程第1号)

この規程は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成5年3月2日水管規程第2号)

この規程は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年6月7日水管規程第14号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年3月30日水管規程第6号)

この規程は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成9年2月6日水管規程第1号)

この規程は、平成9年2月7日から施行する。

附 則(平成9年3月31日水管規程第4号)

1 この規程は、平成9年4月1日から施行する。ただし、第3条第1項の改正規定(「取扱う」を「取り扱う」に改める部分に限る。)、第5条の改正規定、第6条の改正規定、第7条第1項の改正規定及び様式第2号の改正規定は、公布の日から施行する。

2 改正後の第7条第2項の規定は、この規程の施行の日以後に引継ぎを受けた公印から適用する。

附 則(平成12年3月29日水管規程第3号)

この規程は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日水管規程第9号)

この規程は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月28日水管規程第3号)

この規程は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成16年11月30日水管規程第12号)

この規程は、平成16年12月5日から施行する。

附 則(平成18年3月30日水管規程第4号)

この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日水管規程第8号)

この規程は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成28年12月1日水管規程第17号)

この規程は、平成28年12月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

(平3水管規程6・平4水管規程1・平5水管規程2・平5水管規程14・平6水管規程6・平9水管規程1・平12水管規程3・平14水管規程9・平15水管規程3・平16水管規程12・平18水管規程4・平23水管規程8・平28水管規程17・一部改正)

公印の種類・名称

個数

ひな形

書体

寸法(mm)

使用区分

保管責任者

局印

1

1

れい書

方 25

局名をもってする文書

経営企画課長

管理者印

1

2

方 36

賞状・表彰状及び感謝状

経営企画課長

1

3

方 20

文書一般(別に定めがあるものを除く。)

経営企画課長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浄水課専用

1

4

方 20

浄水課における所掌事務

浄水課長

下水道施設課専用

1

4

方 20

下水道施設課における所掌事務

下水道施設課長

契約専用

1

4

方 20

前橋市水道局事務決裁規程(平成6年前橋市水道局管理規程第3号)別表第4の規定により、参事又は副参事が専決する契約に関する事務

契約に関する事務を所管する副参事

企業出納員印

1

5

方 20

各種収入金の収納及び出納員をもってする文書

経営企画課長

現金取扱員印

16

6

かい書

丸 15

現金取扱員をもってする文書

各現金取扱員

企業出納員印

(領収日付印)

1

7

丸 24

出納員の各種収入金の収納に関する事務

経営企画課長

別表第2(第2条関係)

(平3水管規程6・平15水管規程3・平28水管規程17・一部改正)

ひな形

1

2

3

画像

画像

画像

4

5

6

画像

画像

画像

7


画像

画像

(平9水管規程4・一部改正)

画像

(平15水管規程3・一部改正)

画像

前橋市水道局公印規程

平成2年9月29日 水道局管理規程第9号

(平成28年12月1日施行)

体系情報
第12編 公営企業/第1章 則/第1節 組織・処務
沿革情報
平成2年9月29日 水道局管理規程第9号
平成3年3月29日 水道局管理規程第6号
平成4年3月11日 水道局管理規程第1号
平成5年3月2日 水道局管理規程第2号
平成5年6月7日 水道局管理規程第14号
平成6年3月30日 水道局管理規程第6号
平成9年2月6日 水道局管理規程第1号
平成9年3月31日 水道局管理規程第4号
平成12年3月29日 水道局管理規程第3号
平成14年3月29日 水道局管理規程第9号
平成15年3月28日 水道局管理規程第3号
平成16年11月30日 水道局管理規程第12号
平成18年3月30日 水道局管理規程第4号
平成23年3月31日 水道局管理規程第8号
平成28年12月1日 水道局管理規程第17号