○前橋市農村環境改善センター処務規程

平成16年12月2日

訓令甲第24号

農村環境改善センター

(趣旨)

第1条 この訓令は、別に定めるもののほか、前橋市農村環境改善センター(以下「センター」という。)の事務処理等について必要な事項を定めるものとする。

(組織)

第2条 センターは、所長及び係員をもって組織する。

(職務)

第3条 所長は、上司の命を受けてセンターの事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

2 係員は、所長の命を受けて事務に従事する。

(備える帳簿)

第4条 センターに次に掲げる帳簿を備え、常にこれを整備しておかなければならない。

(1) 事務日誌

(2) 備品台帳

(3) その他必要な書類

(平31訓令甲6・一部改正)

(その他)

第5条 所長は、市長の承認を得て、必要な事項を定めることができる。

附 則

1 この訓令は、平成16年12月5日から施行する。

2 前橋市東部地区農村環境改善センター処務規程(昭和57年前橋市訓令甲第5号)は、廃止する。

附 則(平成31年3月19日訓令甲第6号)

この訓令は、公表の日から施行する。

前橋市農村環境改善センター処務規程

平成16年12月2日 訓令甲第24号

(平成31年3月19日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第2章 政/第1節
沿革情報
平成16年12月2日 訓令甲第24号
平成31年3月19日 訓令甲第6号