○前橋市消防局消防職員の辞令式に関する規程

平成16年12月5日

消防本部訓令甲第4号

消防局

消防署

(趣旨)

第1条 この訓令は、前橋市消防局消防職員(以下「消防職員」という。)の辞令式について必要な事項を定めるものとする。

(平21消本訓令甲2・一部改正)

(辞令の記載事項)

第2条 辞令は、次に掲げる事項につき、当該順序により記載する。

(1) 前文

(2) 本文

(3) 末文

(辞令の前文)

第3条 辞令の前文は、次のとおりとする。

(1) 消防職員の採用の場合は、氏名のみを記載する。

(2) 現に消防職員である者に発する場合は、階級及び氏名を記載する。

(辞令の本文)

第4条 辞令の本文は、次の文例による。

(1) 採用

前橋市消防吏員を命ずる

前橋市職員に任命する

(採用の場合は、階級(補職)、給料及び勤務を記載する。)

(2) 昇任

(階級)に任命する

(3) 組織上の補職

消防局消防次長に補する

消防局参事に補する

消防局○○課長に補する

消防局○○課副参事に補する

消防局○○課長補佐に補する

消防局○○課○○係長に補する

消防局○○課副主幹(主任)に補する

○○消防署長に補する

○○消防署副参事に補する

○○消防署副署長に補する

○○消防署第○中隊長に補する

○○消防署第○中隊長代理に補する

○○消防署第○中隊指揮隊長に補する

○○消防署第○中隊指揮隊長代理に補する

中央消防署第○中隊高度救助隊長に補する

中央消防署第○中隊高度救助隊副隊長に補する

○○消防署○○分署長に補する

○○消防署○○係長に補する

○○消防署第○中隊○○小隊長に補する

○○消防署第○中隊救急隊長に補する

○○消防署○○分署副分署長に補する

○○消防署副主幹(主任)に補する

○○消防署(○○消防署○○分署)小隊長代理に補する

(4) 兼務

消防局○○課(○○係)長事務取扱を命ずる(下位の職を兼ねる場合)

消防局○○課(○○係)長兼務を命ずる(同等の職を兼ねる場合)

○○消防署(第○中隊、○○分署、○○小隊)長事務取扱を命ずる(下位の職を兼ねる場合)

○○消防署(副署、第○中隊、○○分署、○○小隊、○○隊)(代理)兼務を命ずる

○○事務取扱を解く

○○兼務を解く

(5) 給与

消防職○級○号給を給する

休職期間中給料及び扶養手当、地域手当のそれぞれの100分の○○を支給する(前橋市一般職の職員の給与に関する条例(昭和26年前橋市条例第303号)第23条第2項から第5項までに該当する場合)

消防職給料表○級再任用職員の号給を給する

海外派遣の期間中、給料、扶養手当、地域手当、住居手当及び期末手当のそれぞれ100分の○○を支給する

(6) 勤務

消防局○○課長心得を命ずる

○○消防署(○○分署)長心得を命ずる

消防局○○課勤務を命ずる

○○消防署(○○分署)勤務を命ずる

○○へ出向を命ずる

○○へ派遣を命ずる

○○心得を解く

(7) 分限

地方公務員法第28条第2項第1号の規定により○年○月○日から○年○月○日(引続き○年○月○日)まで休職を命ずる

地方公務員法第28条第2項第2号の規定により休職を命ずる(この場合は、給料を記載する。)

地方公務員法第28条第1項第○号の規定により降任する(降任により降格又は降給を伴うときは、給料を記載する。)

地方公務員法第28条第1項第○号の規定により免職する

復職を命ずる(この場合は、勤務を記載する。)

(8) 辞職

願により本職を免ずる

(9) 定年等

前橋市職員の定年等に関する条例第2条の規定により○年○月○日限り定年退職

○年○月○日まで勤務延長する

勤務延長の期限を○年○月○日まで延長する

勤務延長の期限を○年○月○日に繰り上げる

前橋市職員の定年等に関する条例第4条第1項(又は第2項)の規定による期限の到来により○年○月○日限り退職

任期の満了により○年○月○日限り退職

(10) 再任用職員

再任用職員に任命する

勤務時間は週○○時間とする

任用期間は○年○月○日までとする

(11) 外国派遣

外国の地方公共団体の機関等に派遣される前橋市職員の処遇等に関する条例第2条により○年○月○日から○年○月○日まで○○○へ派遣する

(12) その他の免職

本職を免ずる

(13) 自己啓発等休業

自己啓発等休業を承認する

自己啓発等休業の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

自己啓発等休業の期間を○年○月○日まで延長することを承認する

自己啓発等休業の承認を取り消す

職務に復帰させる

(14) 配偶者同行休業

配偶者同行休業を承認する

配偶者同行休業の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

配偶者同行休業の期間を○年○月○日まで延長することを承認する

配偶者同行休業の承認を取り消す

職務に復帰させる

(平17消本訓令甲8・平18消本訓令甲2・平19消本訓令甲1・平20消本訓令甲1・平21消本訓令甲2・平23消防局訓令甲1・平24消防局訓令甲1・平26消防局訓令甲4・平28消防局訓令甲1・平31消防局訓令甲4・一部改正)

(辞令の末文)

第5条 辞令の末文は、次のとおりとする。

(1) 日付 発令の日とする。

(2) 発令名 前橋市消防局長とする。

(3) 公印 前橋市消防局長印を押印する。

2 前項の規定にかかわらず、消防長の辞令にあっては、発令名は、前橋市長とし、公印は前橋市長印とする。

(平21消本訓令甲2・一部改正)

(様式等)

第6条 辞令用紙は、特別の必要がない限り日本標準規格A4判とし、縦長に用い、左横書きとする。

2 辞令の記載例は、別記のとおりとする。

附 則

この訓令は、平成16年12月5日から施行する。

附 則(平成17年8月5日消本訓令甲第8号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成18年3月24日消本訓令甲第2号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月13日消本訓令甲第1号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月19日消本訓令甲第1号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月31日消本訓令甲第2号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月7日消防局訓令甲第1号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年2月15日消防局訓令甲第1号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成26年6月30日消防局訓令甲第4号)

この訓令は、平成26年7月1日から施行する。

附 則(平成28年3月29日消防局訓令甲第1号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日消防局訓令甲第4号)

この訓令は、平成31年4月1日から施行する。

(平18消本訓令甲2・平20消本訓令甲1・平21消本訓令甲2・平23消防局訓令甲1・平28消防局訓令甲1・平31消防局訓令甲4・一部改正)

画像画像画像画像

前橋市消防局消防職員の辞令式に関する規程

平成16年12月5日 消防本部訓令甲第4号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第13編 防/第1章 消防本部・消防署
沿革情報
平成16年12月5日 消防本部訓令甲第4号
平成17年8月5日 消防本部訓令甲第8号
平成18年3月24日 消防本部訓令甲第2号
平成19年3月13日 消防本部訓令甲第1号
平成20年3月19日 消防本部訓令甲第1号
平成21年3月31日 消防本部訓令甲第2号
平成23年3月7日 消防局訓令甲第1号
平成24年2月15日 消防局訓令甲第1号
平成26年6月30日 消防局訓令甲第4号
平成28年3月29日 消防局訓令甲第1号
平成31年3月29日 消防局訓令甲第4号