○前橋市浄化槽法施行細則

平成21年3月30日

規則第37号

(趣旨)

第1条 この規則は、浄化槽法(昭和58年法律第43号。以下「法」という。)、浄化槽工事の技術上の基準及び浄化槽の設置等の届出に関する省令(昭和60年厚生省・建設省令第1号。以下「共同省令」という。)及び環境省関係浄化槽法施行規則(昭和59年厚生省令第17号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(浄化槽の設置等の届出書の添付書類等)

第2条 共同省令第3条第1項又は第4条第1項の届出書には、浄化槽を設置しようとする建築物の平面図を添付するものとする。

2 共同省令第3条第1項又は第4条第1項の届出書の部数は、正本2通及び副本1通とする。

(浄化槽の廃止等の届出)

第3条 法第5条第1項又は建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項(同法第87条第1項において準用する場合を含む。)若しくは第18条第2項(同法第87条第1項において準用する場合を含む。)の規定により浄化槽の設置の手続をした者が浄化槽の設置を中止したとき、又は浄化槽を設置している者がその浄化槽を廃止したときは、浄化槽廃止等届出書により、速やかに市長に届け出なければならない。

(浄化槽使用開始報告書等)

第4条 法第10条の2第1項の報告書は、浄化槽使用開始報告書とする。

2 法第10条の2第2項の報告書は、技術管理者の変更報告書とする。

3 法第10条の2第3項の報告書は、浄化槽管理者変更報告書とする。

(書類の様式)

第5条 次に掲げる書類の様式は、別に定める。

(1) 浄化槽廃止等届出書

(2) 浄化槽使用開始報告書

(3) 技術管理者の変更報告書

(4) 浄化槽管理者変更報告書

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

前橋市浄化槽法施行細則

平成21年3月30日 規則第37号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第9編 環境・衛生/第2章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成21年3月30日 規則第37号