○前橋市立富士見中学校テニスコートの利用に関する規則

平成21年2月16日

教育委員会規則第6号

(目的)

第1条 この規則は、学校教育に支障のない範囲内で前橋市立富士見中学校のテニスコート(以下「テニスコート」という。)の施設を市民等の利用に供することにより、青少年の健全育成、地域文化及び地域スポーツの振興を図ることを目的とする。

(平28教委規則9・一部改正)

(学校施設)

第2条 この規則において「学校施設」とは、テニスコート及びその附属施設をいう。

(平28教委規則9・一部改正)

(利用日時)

第3条 学校施設を利用できる日及び時間は、別表のとおりとする。ただし、教育長が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(利用者の範囲)

第4条 学校施設を利用できる者は、次の各号のいずれかに該当する団体とする。

(1) 市内団体

(2) その他教育長が特に必要があると認めた団体

(平28教委規則9・一部改正)

(利用団体の登録)

第5条 学校施設を利用しようとする団体は、学校施設利用団体登録申請書に、必要な書類を添えて教育長に提出し、団体の登録を受けなければならない。

2 前項の規定に基づく団体の登録の有効期間は、当該登録した日から当該登録した日の属する年度の3月31日までとする。

(平28教委規則9・一部改正)

(利用の申請及び許可)

第6条 学校施設の利用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、利用しようとする日の属する月の前月の20日までに学校施設利用申請書を教育長に提出しなければならない。

2 教育長は、前項の規定による申請を適当と認めるときは、当該申請者に対し、学校施設利用許可書を交付するものとする。

3 申請者は、前項の利用許可書の交付を受ける際、前橋市行政財産使用料条例(平成10年前橋市条例第7号)に基づく使用料を納付するものとする。

4 教育長は、学校施設の管理上必要があると認めるときは、第2項の許可に条件を付することができる。

(平28教委規則9・一部改正)

(使用料の免除)

第7条 使用料の免除を受けようとする者は、学校施設使用料免除申請書を教育長に提出しなければならない。

2 教育長は、前項の規定による申請を適当と認めるときは、当該申請者に対し、学校施設使用料免除決定通知書を交付するものとする。

3 教育長は、第1項の規定による申請が次の各号のいずれかに該当するときは、使用料を免除することができる。

(1) 市が主催し、又は共催する事業で利用する場合

(2) 市内の公共的団体又はこれに準ずる団体が利用する場合

(3) 第5条の規定に基づき団体の登録をした市内の団体が、団体本来の活動目的で利用する場合

(4) その他教育長が特に必要があると認めた場合

(平28教委規則9・一部改正)

(利用の制限)

第8条 教育長は、申請者が次の各号のいずれかに該当するときは、学校施設の利用を許可しない。

(1) 特定の政党の政治活動で利用すると認めるとき(選挙公営のために利用するときを除く。)

(2) 特定の宗教団体の宗教活動に利用すると認めるとき。

(3) 営利を目的とする個人又は団体の事業に利用すると認めるとき。

(4) 公益に反するおそれがあると認めるとき。

(5) その他学校長が教育上支障があると認めるとき。

(利用許可の取消し等)

第9条 教育長は、第6条第2項に規定する利用許可書の交付を受けた団体(以下「利用団体」という。)次の各号のいずれかに該当するときは、学校施設の利用を制限し、若しくは中止させ、又はその許可を取り消すことができる。

(1) 利用許可の条件に違反したとき。

(2) 利用許可後、前条各号のいずれかに該当すると認めるとき。

(3) その他学校長が教育上又は学校施設の管理上支障があると認めるとき。

(利用の変更等)

第10条 利用団体は、許可を受けている事項を変更し、又は利用の取消しをしようとするときは、学校施設利用変更・取消申請書を教育長に提出しなければならない。

2 教育長は、前項の規定による申請を適当と認めるときは、当該申請者に対し、学校施設利用変更・取消許可書を交付するものとする。

(平28教委規則9・一部改正)

(使用料の還付)

第11条 教育長は、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、その使用料の一部又は全部を還付することができる。

(1) 利用者の責に帰さない理由により学校施設が利用できなかったとき。

(2) 利用しようとする日の6日前までに前条に規定する学校施設利用取消申請書を提出し、教育長がこれを認めたとき。

2 使用料の還付を受けようとする者は、学校施設使用料還付申請書に、必要な書類を添えて教育長に申請しなければならない。

(平28教委規則9・一部改正)

(遵守事項)

第12条 学校施設の利用者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 許可を受けないで学校施設内において、物品の販売、宣伝その他営利を目的とする行為をしないこと。

(2) 他人に危害を及ぼし、又は他人に迷惑となる行為をしないこと。

(3) 施設又は設備を損傷し、又は滅失するおそれのある行為をしないこと。

(4) 火災その他災害の防止に万全を期すること。

(5) 学校施設において、喫煙をしないこと。

(6) その他管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(事故の報告)

第13条 利用団体は、事故が発生したときには、直ちに事故発生報告書を教育長に提出しなければならない。

(平28教委規則9・一部改正)

(賠償責任)

第14条 利用団体は、学校施設の利用に際し当該学校施設又は設備を損傷し、又は滅失したときは、これを原状に回復しなければならない。ただし、原状に回復することができないときは、市長の認定する額を賠償しなければならない。

(施設の管理責任)

第15条 学校施設の利用に関する事務は、教育長が行う。

2 学校施設の利用に伴う管理上の責任は、教育長に帰属するものとする。

(利用状況の報告)

第16条 利用団体は、学校施設を利用したときは、学校施設利用日誌に利用状況を記載し、教育長へ提出しなければならない。

(平28教委規則9・一部改正)

(書式の様式)

第17条 次に掲げる書類の様式は、教育長が別に定める。

(1) 学校施設利用団体登録申請書

(2) 学校施設利用申請書

(3) 学校施設利用許可書

(4) 学校施設使用料免除申請書

(5) 学校施設使用料免除決定通知書

(6) 学校施設利用変更・取消申請書

(7) 学校施設利用変更・取消許可書

(8) 学校施設使用料還付申請書

(9) 事故発生報告書

(10) 学校施設利用日誌

(平28教委規則9・追加)

(委任)

第18条 この規則に定めるもののほか、学校施設の利用に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

(平28教委規則9・旧第17条繰下)

附 則

この規則は、平成21年5月5日から施行する。

附 則(平成26年12月22日教委規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年11月17日教委規則第9号) 抄

(施行期日)

1 この規則は、平成29年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

(平26教委規則11・平28教委規則9・一部改正)

学校施設

利用日

利用時間

テニスコート

休日等

午前9時から午後9時まで(ただし、4月1日から10月30日までは午前6時から午後9時まで)

平日

午後6時から午後9時まで

備考 「休日等」とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、日曜日、土曜日及び前橋市立小学校、中学校及び特別支援学校管理規則(昭和50年教育委員会規則第1号)第8条の2に規定する休業日をいう。

前橋市立富士見中学校テニスコートの利用に関する規則

平成21年2月16日 教育委員会規則第6号

(平成29年4月1日施行)