○前橋市有害鳥獣対策センター設置規則

平成25年3月29日

規則第29号

(設置)

第1条 本市の有害鳥獣対策を推進するため、前橋市有害鳥獣対策センター(以下「センター」という。)を設置する。

2 センターは、前橋市粕川町西田面216番地1に置く。

3 センターは、環境部環境政策課の所管とする。

(平30規則23・一部改正)

(開設時間)

第2条 センターの開設時間は、午前8時30分から午後5時15分までとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(休業日)

第3条 センターの休業日は、前橋市の休日を定める条例(平成元年前橋市条例第14号)第1条第1項に規定する市の休日とする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更し、又は臨時に休業日を設けることができる。

(分掌事務)

第4条 センターの分掌事務は、次のとおりとする。

(1) 有害鳥獣対策に関すること。

(2) 鳥獣被害対策実施隊に関すること。

(3) 有害鳥獣対策協議会に関すること。

(職員)

第5条 センターに必要な職員を置く。

2 職員は、上司の命を受けて担当事務を処理する。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第23号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

前橋市有害鳥獣対策センター設置規則

平成25年3月29日 規則第29号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第10編 産業経済/第2章 政/第1節
沿革情報
平成25年3月29日 規則第29号
平成30年3月30日 規則第23号