○前橋市議会の議員の議員報酬の特例に関する条例

平成25年9月30日

条例第52号

(趣旨)

第1条 この条例は、議長、副議長及び議員の議員報酬の特例について定めるものとする。

(議長、副議長及び議員の議員報酬の額の特例)

第2条 議長、副議長及び議員の平成25年10月1日から平成26年3月31日までの間(以下「特例期間」という。)における議員報酬の額は、前橋市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和31年前橋市条例第22号。以下「議員報酬等条例」という。)第1条の規定にかかわらず、次のとおりとする。

(1) 議長 月額 58万9,500円

(2) 副議長 月額 55万8,000円

(3) 議員 月額 52万6,500円

(期末手当の額の算出の基礎となる議員報酬の月額)

第3条 特例期間における議員報酬等条例第5条に規定する期末手当の額の算出の基礎となる議員報酬の月額については、前条に規定する議員報酬の額は、適用しない。

附 則

この条例は、平成25年10月1日から施行する。

前橋市議会の議員の議員報酬の特例に関する条例

平成25年9月30日 条例第52号

(平成25年10月1日施行)

体系情報
第5編 与/第1章 報酬・費用弁償
沿革情報
平成25年9月30日 条例第52号