○前橋市路上喫煙及びポイ捨ての防止に関する条例施行規則

平成26年3月17日

規則第8号

(路上喫煙防止重点区域の指定に係る告示)

第2条 条例第9条第5項の規定による告示は、次に掲げる事項について行うものとする。

(1) 区域の名称

(2) 区域の範囲

(3) 区域として指定し、変更し、又は解除する期日

(ポイ捨て防止重点区域の指定に係る告示)

第3条 条例第10条第2項において準用する条例第9条第5項の規定による告示は、次に掲げる事項について行うものとする。

(1) 区域の名称

(2) 区域の範囲

(3) 区域として指定し、変更し、又は解除する期日

(勧告及び命令)

第4条 条例第13条第1項の規定による勧告は、勧告書により行うものとする。

2 条例第13条第2項の規定による命令は、命令書により行うものとする。

(告知及び弁明の機会の付与)

第5条 市長は、条例第16条の規定により過料の処分(以下「過料処分」という。)を行おうとするときは、過料処分を受ける者に対し、あらかじめ告知・弁明書により告知し、期限を定めて弁明の機会を付与するものとする。

(過料)

第6条 条例第16条の規定による過料処分は、過料処分決定通知書により行うものとする。

(身分証明書の携帯等)

第7条 過料処分に係る事務に従事する者は、身分証明書を携帯し、過料処分を受ける者の請求があるときは、これを提示しなければならない。

(書類の様式)

第8条 次に掲げる書類の様式は、別に定める。

(1) 勧告書

(2) 命令書

(3) 告知・弁明書

(4) 過料処分決定通知書

(5) 身分証明書

(その他)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

前橋市路上喫煙及びポイ捨ての防止に関する条例施行規則

平成26年3月17日 規則第8号

(平成26年4月1日施行)