○前橋市空家等対策の推進及び空家等の活用の促進に関する規則

平成27年6月26日

規則第34号

前橋市空き家等の適正管理に関する条例施行規則(平成25年前橋市規則第46号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号。以下「法」という。)及び前橋市空家等対策の推進及び空家等の活用の促進に関する条例(平成27年前橋市条例第41号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(身分証明書)

第2条 法第9条第4項に規定する空家等と認められる場所に立ち入ろうとする者の身分を示す証明書の様式は、別記様式のとおりとする。

(勧告)

第3条 法第14条第2項の規定による勧告は、特定空家等に係る勧告書により行うものとする。

(命令等)

第4条 法第14条第3項の規定による命令は、特定空家等に係る命令書により行うものとする。

2 法第14条第4項の通知書は、特定空家等に係る命令に関する事前通知書とする。

(公示の方法)

第5条 空家等対策の推進に関する特別措置法施行規則(平成27年総務省・国土交通省令第1号)に規定するその他の適切な方法は、次のとおりとする。

(1) 前橋市公告式条例(昭和25年前橋市条例第283号)第2条第2項に規定する前橋市役所掲示場に掲示する方法

(2) インターネットを利用する方法

(3) その他市長が必要と認める方法

(協議会の委員の守秘義務)

第6条 条例第9条第1項の規定により設置する前橋市空家等対策協議会の委員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。

(書類の様式)

第7条 次に掲げる書類の様式は、別に定める。

(1) 特定空家等に係る勧告書

(2) 特定空家等に係る命令書

(3) 特定空家等に係る命令に関する事前通知書

(その他)

第8条 この規則の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 前橋市空家等対策の推進に関する特別措置法第9条第4項に規定する身分を示す証明書に関する規則(平成27年前橋市規則第30号)は廃止する。

3 前項の規定による廃止前の前橋市空家等対策の推進に関する特別措置法第9条第4項に規定する身分を示す証明書に関する規則に規定する身分を示す証明書は、第2条の身分を示す証明書とみなす。

画像

前橋市空家等対策の推進及び空家等の活用の促進に関する規則

平成27年6月26日 規則第34号

(平成27年6月26日施行)