○真室川町多目的広場設置及び管理に関する条例

平成10年3月16日

条例第7号

(目的)

第1条 この条例は、町民に健康の増進といこいの場を与え、自然に親しみ、人間性を豊かにするため多目的広場を設置し、その管理に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(名称及び位置)

第2条 多目的広場の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

金打沢多目的広場

真室川町大字及位592番2、595番

南町多目的広場

真室川町大字新町777番10

東町1多目的広場

真室川町大字新町772番15、773番10

差首鍋多目的広場

真室川町大字差首鍋893番4

(管理運営)

第3条 多目的広場は常に良好な状態において管理するとともに、その設置目的に応じて最も効果的に運用しなければならない。

(委任)

第4条 多目的広場の維持、管理及び条例の施行について必要な事項は、規則で定める。

この条例は、公布の日から施行する。

(平成11年6月21日条例第15号)

この条例は、公布の日から施行する。

(平成17年12月22日条例第13号)

(施行期日)

1 この条例は、平成18年1月1日から施行する。

真室川町多目的広場設置及び管理に関する条例

平成10年3月16日 条例第7号

(平成18年1月1日施行)

体系情報
第10編 設/第2章 都市計画・公園
沿革情報
平成10年3月16日 条例第7号
平成11年6月21日 条例第15号
平成17年12月22日 条例第13号