○長沼町学校支援アドバイザー設置に関する規則

平成25年2月6日

教育委員会規則第2号

(目的)

第1条 この規則は、長沼町における学校教育の支援を図るため、長沼町学校支援アドバイザー(以下「アドバイザー」という。)を設置することに関し、必要な事項を定めるものとする。

(任用及び任期)

第2条 アドバイザーは、学校教育に関し学識経験を有する者のうちから、長沼町教育委員会教育長(以下「教育長」という。)が任用し、任期は1年とする。ただし、年度途中で任用されたアドバイザーの任期は年度の末日までとする。

2 アドバイザーは、常勤とする。

(職務)

第3条 アドバイザーは、上司の指導監督を受け、本町における学校教育の支援を図るために必要な事項の指導及び助言を行う。

2 いじめ、不登校の適応指導教室、就学指導及び通級を含めた普通学級に在籍する軽度発達障害などに対する児童生徒・保護者及び学校の相談窓口となり、教育委員会事務局も含めて対応について指導、助言を行う。

(他の機関との連絡)

第4条 アドバイザーは、職務遂行に当たり、関係機関等と緊密な連絡をとらなければならない。

(補則)

第5条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が定める。

この規則は、公布の日から施行し、平成25年1月1日から適用する。

(令和2年3月27日教育委員会規則第21号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

長沼町学校支援アドバイザー設置に関する規則

平成25年2月6日 教育委員会規則第2号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成25年2月6日 教育委員会規則第2号
令和2年3月27日 教育委員会規則第21号