○身体障害者等に対する図書館資料貸出規則

昭和56年11月5日

松戸市教育委員会規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、身体障害者等で松戸市立図書館(分館を含む。)への来館が困難な者に対し、図書館資料(以下「資料」という。)の貸出しを行うために必要な事項を定めるものとする。

(対象)

第2条 資料の貸出しを受けることができる者は、次の各号の一つに掲げる者とする。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定による身体障害者手帳の交付を受けた者で、1級から3級までの障害のある市内在住のもの

(2) 介護保険法(平成9年法律第123号)第7条第3項に規定する者

(3) その他館長が特に必要と認めた者

(登録)

第3条 前条に該当する者が資料の利用を希望するときは、身体障害者図書館資料貸出登録申請書(別記様式)により館長の承認を受けなければならない。

(貸出資料の申込)

第4条 貸出資料の申込みは、口頭又は文書により行うものとする。

(資料の貸出し及び返却方法)

第5条 資料の貸出し及び返却方法については、館長が別に定める。

(貸出期間)

第6条 貸出期間は、貸出しの日から30日以内とする。

(経費の負担)

第7条 資料の貸出し及び返却に要する館長の認めた配送経費は、松戸市が負担する。

(補則)

第8条 この規則に定めのない事項については、松戸市立図書館管理運営規則(昭和50年松戸市教育委員会規則第11号)の規定を準用するものとする。

附 則

この規則は、昭和56年12月1日から施行する。

附 則(平成7年2月9日松戸市教育委員会規則第2号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成13年5月9日松戸市教育委員会規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年3月28日松戸市教育委員会規則第6号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

別記様式

画像

身体障害者等に対する図書館資料貸出規則

昭和56年11月5日 教育委員会規則第9号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第9編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
昭和56年11月5日 教育委員会規則第9号
平成7年2月9日 教育委員会規則第2号
平成13年5月9日 教育委員会規則第8号
平成18年3月28日 教育委員会規則第6号