○松戸市消防立入検査証規程

平成23年1月14日

松戸市消防局訓令甲第1号

(趣旨)

第1条 この訓令甲は、松戸市消防立入検査証規則(平成23年松戸市規則第1号)に定める立入検査証(以下「立入検査証」という。)の取扱いに関し必要な事項を定めるものとする。

(貸与)

第2条 消防局長は、消防法(昭和23年法律第186号)第4条第1項、第16条の3の2第2項、第16条の5第1項及び第34条第1項に規定する立入検査(以下「立入検査」という。)に携わる者に対し、立入検査証を貸与するものとする。

(取扱い)

第3条 消防職員は、立入検査証の使用等については、次の各号に掲げるところによらなければならない。

(1) 立入検査をする場合は、常に立入検査証を携帯し、関係のある者の請求があるときは、これを提示すること。

(2) 立入検査証を職務執行以外に使用しないこと。

(3) 立入検査証を他人に貸与し、又は譲渡しないこと。

(変更の届出)

第4条 消防職員は、立入検査証の記載事項に変更が生じたときは、遅滞なく立入検査証記載事項変更届(第1号様式)により、所属長を経て消防局長に届け出なければならない。

(紛失又はき損)

第5条 消防職員は、立入検査証を紛失し、又はき損したときは、直ちに立入検査証再交付申請書(第2号様式)により、所属長を経て消防局長に届け出なければならない。

(返納)

第6条 消防職員は、新たな立入検査証の貸与を受けたとき又は退職等により消防職員の身分を失ったときは、遅滞なく立入検査証を消防局長に返納しなければならない。

(交付台帳)

第7条 消防局長は、立入検査証交付台帳(第3号様式)を備え、立入検査証の交付の状況その他必要な事項を明らかにしなければならない。

(更新)

第8条 消防局長は、立入検査証の更新を貸与後10年ごとに行うものとする。

(補則)

第9条 この訓令甲に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

附 則

この訓令甲は、平成23年2月1日から施行する。

第1号様式

画像

第2号様式

画像

第3号様式

画像

松戸市消防立入検査証規程

平成23年1月14日 消防局訓令甲第1号

(平成23年2月1日施行)

体系情報
第13編 防/第1章 消防本部及び消防署
沿革情報
平成23年1月14日 消防局訓令甲第1号