○目黒区区民栄誉賞表彰規則

平成24年11月1日

目黒区規則第70号

目黒区区民栄誉賞表彰規則

(目的)

第1条 この規則は、区民の称賛を受けるに価する抜群の活躍により、区民に明るい希望と活力を与え、かつ、目黒区(以下「区」という。)の名を高めたものに対し、目黒区区民栄誉賞(以下「区民栄誉賞」という。)を贈ってこれを表彰することにより、その栄誉をたたえることを目的とする。

(対象者)

第2条 区民栄誉賞の対象者は、区民、区の区域内の団体その他区長が特に認めるものとする。

(表彰の方法)

第3条 区民栄誉賞の表彰は、表彰状及び記念品を贈呈して行う。

(決定の手続)

第4条 区長は、目黒区区民栄誉賞審査会の意見を聴いて、表彰するものを決定する。

(審査会)

第5条 区民栄誉賞の表彰の適正を期するため、目黒区区民栄誉賞審査会(以下「審査会」という。)を置く。

2 審査会は、副区長、教育長、企画経営部長及び総務部長をもって構成する。

3 審査会は、審査のため必要があると認めるときは、前項に定める構成員以外の者を審査会の会議に出席させることができる。

(欠格事由)

第6条 次のいずれかに該当するものは、表彰を受けることができない。

(1) 刑事事件に関し、現に起訴をされ、又は刑の執行を受けている者

(2) その他区民栄誉賞の表彰を受けることが適当でないと認められるもの

(表彰の時期)

第7条 区民栄誉賞の表彰は、随時行うものとする。

(庶務)

第8条 区民栄誉賞に関する庶務は、企画経営部秘書課が担当する。

(委任)

第9条 この規則の施行に関し必要な事項は、区長が定める。

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

目黒区区民栄誉賞表彰規則

平成24年11月1日 規則第70号

(平成24年11月1日施行)