○目黒区区政資料室運営規則

昭和56年12月

目黒区規則第65号

目黒区区政資料室運営規則

(設置)

第1条 区政に関する資料(以下「区政資料」という。)を総合的に収集保管し、区政資料の閲覧・貸出し・相談その他の業務を行うことによりその効果的な活用を図り、もって区民への情報提供の推進及び職員の効率的な職務執行に資するため、目黒区役所内に目黒区区政資料室(以下「区政資料室」という。)を置く。

(定義)

第2条 この規則において、区政資料とは、次に掲げるものをいう。

(1) 区が発行する刊行物

(2) 国、東京都、他の特別区その他の公共団体及び公共的団体から送付された刊行物で、その内容が区政に関連のあるもの

(3) 前2号に掲げるもののほか、区民への情報提供の推進及び職員の効率的な職務執行に資する資料で、企画経営部長が必要と認めるもの

(一部改正〔平成12年規則45号〕)

(業務)

第3条 区政資料室は、おおむね次に掲げる業務を行う。

(1) 区政資料の収集及び保管

(2) 区政資料の閲覧、貸出し、相談及び頒布

(3) 地区サービス事務所及び区立図書館等への区政資料に関する情報提供

(一部改正〔平成11年規則19号〕)

(運営)

第4条 区政資料室は、区政資料の効率的な利用が図られるよう適正に運営しなければならない。

(休業日)

第5条 区政資料室の休業日は、次のとおりとする。ただし、企画経営部長は必要があると認めるときは、臨時に休業することができる。

(1) 日曜日及び土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に定める休日

(3) 1月2日及び同月3日並びに12月29日から同月31日まで

2 前項の規定にかかわらず、企画経営部長は必要があると認めるときは、臨時に休業日としないことができる。

(一部改正〔平成12年規則45号〕)

(利用時間)

第6条 区政資料室の利用時間は、午前9時から午後5時までとする。

2 企画経営部長は、必要があると認めるときは、前項に定める利用時間を変更することができる。

(一部改正〔平成12年規則45号〕)

(区政資料の収集)

第7条 企画経営部長は、積極的に区政資料の収集に努めるものとする。

2 部長(福祉事務所長、保健所長及び会計管理者を含む。)は、区政資料を作成し、又は入手したときは、速やかに必要部数を企画経営部長に送付するものとする。ただし、第2条第2号に掲げる区政資料で、当該区政資料に関する事務を主管する部(以下「主管部」という。)において直接保管する必要があるものについては、別記様式による区政資料主管部保管票を企画経営部長に提出の上主管部で保管し、保管の必要がなくなったときに、当該区政資料を企画経営部長に送付するものとする。

(一部改正〔平成19年規則18号〕)

(閲覧)

第8条 区政資料は、原則として利用者に自由に選択させ、所定の場所で閲覧させるものとする。

(貸出し)

第9条 区政資料は、貸出しを不適当と認めるものを除き、希望者に貸し出すことができる。

(相談)

第10条 区政資料について相談を受けたときは、適切かつ迅速に対応しなければならない。

(頒布)

第11条 区政資料のうち、作成に相当の費用を要したものについては、有料で頒布することができる。

2 有料で頒布する区政資料の指定基準及び頒布価格については、別に定める。

(複写サービス)

第12条 区政資料は、実費相当額を徴収して複写することができる。

2 複写に要する実費相当額については、別に定める。

(区政資料の紛失)

第13条 利用者が利用中の区政資料を紛失したときは、その損害を現品等で補償させるものとする。

(利用の制限)

第14条 利用者が正当の理由なく区政資料を返納しない場合には、以後その者に対し閲覧及び貸出しを禁ずることができる。

(区政資料の廃棄)

第15条 区政資料は、つぎの各号に掲げる基準により廃棄することができる。ただし、歴史的・統計的価値を有するものは、廃棄することができない。

(1) 発行から5年以上経過し、資料的価値が著しく低下したもの

(2) 他の公共団体等の発行する広報紙等で、1年以上経過したもの

(3) 前各号に掲げるもののほか、特に資料的価値を喪失したと認められるもの

(実施細目)

第16条 この規則の施行に関し必要な事項は、別に定める。

付 則

この規則は、昭和57年1月1日から施行する。

付 則(昭和59年10月1日規則第57号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(昭和60年6月17日規則第37号抄)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

付 則(昭和61年3月31日規則第20号)

この規則は、昭和61年4月1日から施行する。

付 則(昭和63年3月28日規則第5号抄)

(施行期日)

1 この規則は、昭和63年4月1日から施行する。(後略)

付 則(平成元年4月1日規則第52号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成4年6月25日規則第46号)

この規則は、平成4年7月1日から施行する。

付 則(平成5年4月1日規則第40号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成7年3月31日規則第19号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

付 則(平成11年3月19日規則第19号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

付 則(平成12年3月31日規則第45号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

付 則(平成19年3月30日規則第18号抄)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

画像

目黒区区政資料室運営規則

昭和56年12月 規則第65号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第5章 情報公開・行政手続/第1節 情報公開・個人情報保護
沿革情報
昭和56年12月 規則第65号
昭和59年10月1日 規則第57号
昭和60年6月17日 規則第37号
昭和61年3月31日 規則第20号
昭和63年3月28日 規則第5号
平成元年4月1日 規則第52号
平成4年6月25日 規則第46号
平成5年4月1日 規則第40号
平成7年3月31日 規則第19号
平成11年3月19日 規則第19号
平成12年3月31日 規則第45号
平成19年3月30日 規則第18号