○目黒区介護認定審査会規則

平成11年8月

目黒区規則第77号

目黒区介護認定審査会規則

(趣旨)

第1条 この規則は、目黒区介護保険条例(平成12年3月目黒区条例第15号)第9条の規定に基づき、目黒区介護認定審査会(以下「審査会」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(一部改正〔平成12年規則60号〕)

(副会長)

第2条 審査会に副会長1人を置き、委員のうちから互選により定める。

2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代理する。

(合議体)

第3条 介護保険法施行令(平成10年政令第412号)第9条第1項に規定する合議体(以下「合議体」という。)の数は、14とする。

2 合議体の名称は、第一審査会、第二審査会、第三審査会、第四審査会、第五審査会、第六審査会、第七審査会、第八審査会、第九審査会、第十審査会、第十一審査会、第十二審査会、第十三審査会及び第十四審査会とする。

3 合議体の委員の定数は、4人とする。

4 審査会の委員は、いずれの合議体にも所属しないことができる。

5 合議体の長(以下「議長」という。)は、当該合議体を代表し、会務を総理する。

6 議長に事故があるときは、議長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

7 合議体は、当該議長が招集する。

(一部改正〔平成12年規則60号・13年22号・15年33号・59号・17年7号・19年46号〕)

(会議の非公開)

第4条 合議体の会議は、公開しない。

(一部改正〔平成19年規則46号〕)

(委任)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は区長が定める。

(介護保険の実施のために必要な準備)

第6条 合議体は、この規則の施行の日前においても、介護保険の実施のために必要な審査及び判定業務を行うことができる。

(一部改正〔平成19年規則46号〕)

付 則

この規則は、平成12年4月1日から施行する。ただし、第6条の規定は、公布の日から施行する。

付 則(平成12年3月31日規則第60号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

付 則(平成13年3月30日規則第22号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

付 則(平成15年4月1日規則第33号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成15年5月30日規則第59号)

この規則は、平成15年6月1日から施行する。

付 則(平成17年2月1日規則第7号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

付 則(平成19年3月30日規則第46号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

目黒区介護認定審査会規則

平成11年8月 規則第77号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第10章 国保・後期高齢者医療・介護保険/第2節 介護保険
沿革情報
平成11年8月 規則第77号
平成12年3月31日 規則第60号
平成13年3月30日 規則第22号
平成15年4月1日 規則第33号
平成15年5月30日 規則第59号
平成17年2月1日 規則第7号
平成19年3月30日 規則第46号