○目黒区立図書館館則

昭和61年3月

目黒区教育委員会規則第10号

目黒区立図書館館則

東京都目黒区立図書館館則(昭和42年5月東京都目黒区教育委員会規則第3号)の全部を改正する。

目次

第1章 総則(第1条―第5条)

第2章 館外貸出し

第1節 個人貸出し(第6条―第9条)

第2節 団体貸出し(第10条―第14条)

第3節 貸出資料(第15条)

第3章 図書館資料の寄贈(第16条)

第4章 雑則(第17条)

付則

第1章 総則

(目的)

第1条 この館則は、目黒区立図書館(以下「館」という。)の運営等について、必要な事項を定めることを目的とする。

(事業)

第2条 館は、図書館法(昭和25年法律第118号)第3条の規定に基づき、おおむね次に掲げる事業を行う。

(1) 図書、雑誌、新聞、地域資料、行政資料、記録、視聴覚資料その他必要な資料(以下「図書館資料」という。)を収集、整理及び保存をするとともに、閲覧及び貸出し等の利用に供すること。

(2) 図書館資料の利用のための相談に応ずること。

(3) 他の図書館、議会及び学校に付置又は付属する図書室等と連絡し、協力を行うこと。

(4) 読書会、研究会及び文庫活動等への援助並びに協力を行うこと。

(5) 講演会、読書会、鑑賞会、映写会及び展示会等を開催すること。

(6) 障害者及び館の利用に障害がある者の援助をすること。

(7) 図書館資料の複写を行うこと。

(8) その他必要な事業を行うこと。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則29号・27年6号〕)

(休館日及び開館時間等)

第3条 館の休館日は、次に掲げるとおりとする。

(1) 月曜日(八雲中央図書館及び大橋図書館を除く。)ただし、月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に定める休日(以下「休日」という。)に当たるときは、その翌日以降直近の休日でない日

(2) 第1月曜日(八雲中央図書館及び大橋図書館に限る。)ただし、第1月曜日が休日に当たるときは、その翌日以降直近の休日でない日

(3) 1月1日から同月4日まで及び12月29日から同月31日まで

2 館の開館時間は、別表のとおりとする。

3 前2項の規定にかかわらず、目黒区教育委員会が必要と認めるときは、臨時に開館若しくは休館をし、又は開館時間の変更をすることができる。

(全部改正〔平成24年教育委員会規則2号〕、一部改正〔平成27年教育委員会規則6号〕)

(館及び図書館資料の利用の制限)

第4条 館の館長(以下「館長」という。)は、館の管理運営上支障があると認めるときは、館及び図書館資料の利用を制限することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

(賠償責任)

第5条 館長は、図書館資料又は備付物品等を汚損・き損又は紛失した者に対し、指定品の代納又は相当額の賠償を求めることができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

第2章 館外貸出し

第1節 個人貸出し

(個人貸出手続)

第6条 図書館資料の貸出しを受けようとする者は、貸出登録を行い、貸出券の交付を受けなければならない。

2 貸出登録の有効期間は、3年とする。

3 貸出登録は、更新をすることができる。

4 貸出券の交付を受けた者は、登録事項に変更があったとき、及び貸出券を紛失したときは、速やかにその旨を届け出なければならない。

5 5年間貸出しを受けなかった者の登録は、抹消することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・25年5号〕)

(予約)

第6条の2 前条の規定により貸出券の交付を受けた者は、別に定めるところにより図書館資料の貸出しの予約をすることができる。

(追加〔平成25年教育委員会規則5号〕)

(貸出資料数及び予約資料数)

第7条 個人貸出しを受けることができる図書館資料の数及び個人貸出しのために予約することができる図書館資料の数は、それぞれ1人当たり20点以内とする。ただし、館長が特に必要と認める場合は、この限りでない。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・16年11号〕)

(貸出期間及び予約資料の取置き期間)

第8条 図書館資料の個人貸出期間は、貸出しを受けた日から2週間以内とする。ただし、館長が館の運営上支障がないと認めるときは、この限りでない。

2 予約された図書館資料の取置き期間は、貸出し可能な旨を通知した日の翌日から7日以内とする。ただし、取置き期間には、休館日を含めないものとする。

3 前項の取置き期間は、特別の事由があると認めるときは、2日を限度として、これを延長することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・16年11号・25年5号〕)

(未返還者に対する処置)

第9条 館長は、利用者が図書館資料の返却を怠った場合には、以後その者の個人貸出しを制限することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

第2節 団体貸出し

(団体貸出手続)

第10条 図書館資料の団体貸出しを受けようとする団体は、貸出登録を行い、貸出券の交付を受けなければならない。

2 貸出登録の有効期間は、3年とする。

3 貸出登録は、更新をすることができる。

4 貸出券の交付を受けた団体は、登録事項に変更があったとき、及び貸出券を紛失したときは、速やかにその旨を届け出なければならない。

5 5年間貸出しを受けなかった団体の登録は、抹消することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・25年5号〕)

(代表者の責務)

第11条 前条により貸出券の交付を受けた団体の代表者は、貸出しを受けた図書館資料について、一切の責任を負うものとする。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

(貸出資料数)

第12条 団体貸出しを受けることができる図書館資料の数は、1回につき400点以内とする。ただし、館長が特に必要と認める場合は、この限りでない。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

(貸出期間)

第13条 図書館資料の団体貸出期間は、貸出しを受けた日から4月以内とする。ただし、館長が特に必要と認める場合は、この限りでない。

2 館長は、館の運営上支障があると認める場合は、貸出期間中でも図書館資料を返還させ、又はその後の図書館資料の貸出しを停止することができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

(経費の負担)

第14条 図書館資料の運搬等に必要な経費は、団体の負担とすることができる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号〕)

第3節 貸出資料

(追加〔平成25年教育委員会規則5号〕)

(館外貸出しをしない図書館資料)

第15条 新聞、官報、東京都公報その他館長が指定した図書館資料は、館外貸出しをしない。

(追加〔平成25年教育委員会規則5号〕)

第3章 図書館資料の寄贈

(寄贈資料等の取扱い)

第16条 図書館資料等の寄贈の申し出があったときの取扱には、別に定めるところによる。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・25年5号〕)

第4章 雑則

(委任)

第17条 この館則の施行について、必要な事項は、目黒区教育委員会教育長に委任する。

(一部改正〔平成14年教育委員会規則17号・29号・25年5号〕)

付 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正前の東京都目黒区立図書館館則の規定に基づきなされた図書館資料の利用に係る申請・承認その他の行為は、この規則による改正後の東京都目黒区立図書館館則に規定する図書館資料の利用に係る申請・承認その他の行為とみなす。

付 則(昭和63年6月14日教育委員会規則第3号)

この規則は、昭和63年7月1日から施行する。

付 則(平成2年3月13日教育委員会規則第1号)

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

付 則(平成5年2月23日教育委員会規則第3号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

付 則(平成6年3月11日教育委員会規則第11号)

1 この規則は、平成6年6月1日から施行する。

2 平成6年6月1日から平成7年3月31日までの間においては、この規則による改正後の東京都目黒区立図書館館則(以下「改正後の規則」という。)別表中「

大橋図書館

中目黒駅前図書館

」とあるのは、「

大橋図書館

午前9時から午後7時まで。ただし、火曜日の開館時間にあっては、午前9時から午後5時まで

中目黒駅前図書館

午前9時から午後7時まで

」とする。

3 この規則による改正前の東京都目黒区立図書館館則の規定に基づきなされた図書館資料の利用に係る申請・承認その他の行為は、改正後の規則の規定に基づきなされた図書館資料の利用に係る申請・承認その他の行為とみなす。

付 則(平成14年3月28日教育委員会規則第17号)

この規則は、平成14年6月1日から施行する。ただし、第9条及び第10条の改正規定は、同年5月21日から施行する。

付 則(平成14年9月10日教育委員会規則第29号)

この規則は、平成14年9月20日から施行する。

付 則(平成16年5月11日教育委員会規則第11号)

1 この規則は、平成16年9月1日から施行する。

2 この規則による改正後の目黒区立図書館館則第7条及び第8条の規定は、平成16年9月1日以後に手続を行う個人貸出しについて適用し、同日前に手続を行った個人貸出しについては、なお従前の例による。

付 則(平成17年3月1日教育委員会規則第7号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

付 則(平成20年1月8日教育委員会規則第3号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

付 則(平成24年2月14日教育委員会規則第2号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

付 則(平成25年3月26日教育委員会規則第5号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

付 則(平成27年3月10日教育委員会規則第6号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

(全部改正〔平成27年教育委員会規則6号〕)

八雲中央図書館

開館時間

日曜日

午前9時から午後5時まで

月曜日から土曜日まで

午前9時から午後9時まで。ただし、その日が休日又は12月28日に当たるときは、午前9時から午後5時まで

大橋図書館

目黒区民センター図書館

守屋図書館

目黒本町図書館

洗足図書館

緑が丘図書館

開館時間

日曜日

午前9時から午後5時まで

月曜日から土曜日まで

午前9時から午後7時まで。ただし、その日が休日又は12月28日に当たるときは、午前9時から午後5時まで

中目黒駅前図書館

開館時間

日曜日

午前10時から午後6時まで

月曜日から土曜日まで

午前10時から午後9時45分まで。ただし、その日が休日又は12月28日に当たるときは、午前10時から午後6時まで

目黒区立図書館館則

昭和61年3月 教育委員会規則第10号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第11章 民/第7節 図書館
沿革情報
昭和61年3月 教育委員会規則第10号
昭和63年6月14日 教育委員会規則第3号
平成2年3月13日 教育委員会規則第1号
平成5年2月23日 教育委員会規則第3号
平成6年3月11日 教育委員会規則第11号
平成14年3月28日 教育委員会規則第17号
平成14年9月10日 教育委員会規則第29号
平成16年5月11日 教育委員会規則第11号
平成17年3月1日 教育委員会規則第7号
平成20年1月8日 教育委員会規則第3号
平成24年2月14日 教育委員会規則第2号
平成25年3月26日 教育委員会規則第5号
平成27年3月10日 教育委員会規則第6号