○目黒区母子生活支援施設条例施行規則

平成17年7月1日

目黒区規則第109号

目黒区母子生活支援施設条例施行規則

(題名改正〔平成26年規則11号〕)

(趣旨)

第1条 この規則は、目黒区母子生活支援施設条例(昭和40年3月目黒区条例第19号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(一部改正〔平成26年規則11号〕)

(指定管理者の申請)

第2条 条例第5条の3第1項の規定に基づき、指定管理者の指定を受けようとする社会福祉法人は、その名称、主たる事務所の所在地及び代表者の氏名を記載した申請書を区長に提出しなければならない。

2 前項の申請書には、次の各号に掲げる書類を添付しなければならない。

(1) 定款及び登記事項証明書

(2) 事業計画書

(3) 貸借対照表及び収支計算書

(4) 社会福祉法人の組織、沿革その他事業の概要を記載した書類

(5) 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認める書類

(一部改正〔平成26年規則11号〕)

(役員の範囲)

第3条 条例第5条の4第1項各号に規定する代表者その他の役員は、理事、監事及びこれらに準ずる者並びに清算人とする。

(事業報告書)

第4条 条例第9条の規定による報告は、次の各号に掲げる事項を明らかにして行うものとする。

(1) 目黒区母子生活支援施設の管理の業務の実施状況

(2) 管理経費等の収支状況

(3) 前2号に掲げるもののほか、区長が必要と認める事項

(一部改正〔平成26年規則11号〕)

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成26年4月1日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

目黒区母子生活支援施設条例施行規則

平成17年7月1日 規則第109号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第12章 出産・子育て/第1節 子育て支援
沿革情報
平成17年7月1日 規則第109号
平成26年4月1日 規則第11号