○目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則

平成12年3月

目黒区規則第98号

目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則

(趣旨)

第1条 この規則は、目黒区立特別養護老人ホーム条例(平成元年12月目黒区条例第37号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(追加〔平成17年規則102号〕)

(指定管理者の申請)

第2条 条例第4条の3第1項の規定に基づき、指定管理者の指定を受けようとする社会福祉法人は、次の各号に掲げる事項を記載した申請書を区長に提出しなければならない。

(1) 社会福祉法人の名称、主たる事務所の所在地及び代表者の氏名

(2) 指定を受けようとする目黒区立特別養護老人ホーム(以下「特別養護老人ホーム」という。)の名称

2 前項の申請書には、次の各号に掲げる書類を添付しなければならない。

(1) 定款及び登記事項証明書

(2) 事業計画書

(3) 貸借対照表及び収支計算書

(4) 社会福祉法人の組織、沿革その他事業の概要を記載した書類

(5) 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認める書類

(追加〔平成17年規則102号〕)

(役員の範囲)

第3条 条例第4条の4第1項各号に規定する代表者その他の役員は、理事、監事及びこれらに準ずる者並びに清算人とする。

(追加〔平成17年規則102号〕)

(実費の徴収)

第4条 条例第5条第2項の規定により徴収する日常生活に要する費用等で利用者に負担させることが適当と認められるものの額は、次の表の左欄に掲げる項目の区分に応じ、同表の右欄に定める額とする。

項目

食事の提供に要する費用

1日につき1,392円

居住又は滞在に要する費用

(1) 従来型個室 1日につき1,171円

(2) 多床室 1日につき855円

2 前項の表中「従来型個室」とは、介護保険法第51条の3第2項第2号に規定する特定介護保険施設等における居住等に要する平均的な費用の額及び施設の状況その他の事情を勘案して厚生労働大臣が定める費用の額並びに同法第61条の3第2項第2号に規定する特定介護予防サービス事業者における滞在に要する平均的な費用の額及び事業所の状況その他の事情を勘案して厚生労働大臣が定める費用の額(平成17年厚生労働省告示第412号。以下「居住費用告示」という。)の表備考3に規定する従来型個室(特養等)をいう。

3 第1項の表中「多床室」とは、居住費用告示の表備考5に規定する多床室(特養等)をいう。

(一部改正〔平成12年規則173号・17年102号・130号・18年45号・27年24号・41号・令和元年21号〕)

(事業報告書)

第5条 条例第10条の規定による報告は、次の各号に掲げる事項を明らかにして行うものとする。

(1) 特別養護老人ホームの管理の業務の実施状況

(2) 管理経費等の収支状況

(3) 前2号に掲げるもののほか、区長が必要と認める事項

(追加〔平成17年規則102号〕)

付 則

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

付 則(平成12年12月28日規則第173号)

1 この規則は、平成13年1月1日から施行する。

2 この規則による改正後の目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則の規定は、平成13年1月1日以後の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る食材料費の額について適用し、同日前の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る食材料費の額については、なお従前の例による。

付 則(平成17年7月1日規則第102号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成17年9月30日規則第130号)

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

付 則(平成18年3月31日規則第45号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成27年4月1日規則第24号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則第4条第1項の規定は、平成27年4月1日以後の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る居住又は滞在に要する費用の額について適用し、同日前の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る居住又は滞在に要する費用の額については、なお従前の例による。

付 則(平成27年7月31日規則第41号)

1 この規則は、平成27年8月1日から施行する。

2 この規則による改正後の目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則第4条第1項の規定は、平成27年8月1日以後の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る居住又は滞在に要する費用の額について適用し、同日前の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る居住又は滞在に要する費用の額については、なお従前の例による。

付 則(令和元年10月1日規則第21号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則第4条第1項の規定は、この規則の施行の日以後の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る食事の提供に要する費用及び居住又は滞在に要する費用の額について適用し、同日前の目黒区立特別養護老人ホームの利用に係る食事の提供に要する費用及び居住又は滞在に要する費用の額については、なお従前の例による。

目黒区立特別養護老人ホーム条例施行規則

平成12年3月 規則第98号

(令和元年10月1日施行)

体系情報
第13章 高齢福祉・障害福祉/第1節 高齢福祉
沿革情報
平成12年3月 規則第98号
平成12年12月28日 規則第173号
平成17年7月1日 規則第102号
平成17年9月30日 規則第130号
平成18年3月31日 規則第45号
平成27年4月1日 規則第24号
平成27年7月31日 規則第41号
令和元年10月1日 規則第21号