○目黒区中目黒スクエア付帯駐車場条例施行規則

平成17年11月1日

目黒区規則第140号

目黒区中目黒スクエア付帯駐車場条例施行規則

(利用時間)

第2条 目黒区中目黒スクエア付帯駐車場(以下「駐車場」という。)の利用時間は、午前8時45分から午後10時15分までとする。ただし、自動車を入車することができる時間は、午後9時30分までとする。

2 前項の規定にかかわらず、目黒区青少年プラザ条例(平成4年3月目黒区条例第16号)に基づき設置された目黒区青少年プラザの施設を宿泊利用する者は、同項に規定する利用時間以外の時間においても駐車場を利用することができる。ただし、当該時間に自動車を入車し、又は出車することはできない。

(利用の承認)

第3条 区長は、駐車場の利用を承認したときは、駐車券(別記第1号様式)を交付するものとする。

(条例第6条第2項に規定する規則で定める利用時間)

第4条 条例第6条第2項に規定する規則で定める利用時間は、第2条第1項に規定する利用時間以外の時間とする。

(条例第8条第4号に規定する規則で定める者)

第5条 条例第8条第4号に規定する規則で定める者は、次に掲げる者とする。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条に規定する身体障害者手帳の交付を受けている者

(2) 東京都知事の定めるところにより愛の手帳の交付を受けている者

(3) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条に規定する精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者

(使用料の免除)

第6条 区長は、条例第8条の規定により使用料を免除するときは、無料券(別記第2号様式)を交付するものとする。

(放置自動車に対する措置)

第7条 条例第11条第2項に規定する相当の期間は、自動車を入車した日から2日とする。

2 前項に規定する期間を経過してなお自動車が放置されているときは、区長は、当該自動車に係る利用者又は所有者(以下「所有者等」という。)に当該自動車の引取りを請求することができる。

3 前項の引取りを請求したにもかかわらず、なお引取りがなく、かつ、当該自動車の駐車が他の自動車の駐車を著しく阻害するおそれがある場合は、区長は、駐車場の管理上必要な限度において、当該自動車を移動し、保管することができる。この場合において、あらかじめ移動場所その他必要な事項を所有者等に通知する。

4 区長は、前項の規定による通知をする場合において、所有者等を確認できないときは、同項に規定する移動場所その他必要な事項を告示する。

(注意事項)

第8条 利用者は、係員の指示を守らなければならない。

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

目黒区中目黒スクエア付帯駐車場条例施行規則

平成17年11月1日 規則第140号

(平成17年11月1日施行)