○目黒区に勤務する建築主事の確認事務等に関する規程

平成31年4月1日

目黒区訓令第2号

目黒区に勤務する建築主事の確認事務等に関する規程

目黒区に勤務する建築主事の確認事務等に関する規程(昭和58年4月目黒区訓令甲第6号)の全部を改正する。

(建築主事の確認事務等)

第1条 都市整備部建築課長たる建築主事は、建築基準法(昭和25年法律第201号。以下「法」という。)第6条第1項の規定により確認を受けなければならない建築物、工作物又は建築設備(以下「建築物等」という。)及び法に基づく区長の許可又は認定を要する建築物等について、法に基づく事務を行う。

(臨時執行)

第2条 前条に定める建築主事が、出張、休暇その他の事故により不在であるとき又は欠けたときは、次に掲げる建築主事が同条の事務を行う。

第1順位 都市整備部長たる建築主事

第2順位 街づくり推進担当部長たる建築主事

第3順位 都市整備部都市計画課長たる建築主事

第4順位 都市整備部都市整備課長たる建築主事

第5順位 都市整備部地区整備担当課長たる建築主事

第6順位 都市整備部木密地域整備担当課長たる建築主事

第7順位 都市整備部建築課建築指導係長たる建築主事

第8順位 都市整備部建築課に勤務する職員のうちから建築主事に命ぜられた者

目黒区に勤務する建築主事の確認事務等に関する規程

平成31年4月1日 訓令第2号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第16章 街づくり/第4節
沿革情報
平成31年4月1日 訓令第2号