○御船町農業後継者結婚祝金の支給に関する規則

平成15年9月25日

規則第17号

(趣旨)

第1条 この規則は、御船町の農林業振興を推進するにあたり、農林業を営む後継者の結婚問題の解決、及び地域農業の育成、支援対策を行うため交付する祝金の支給について基本的な事項を定め、もって制度の適正な運営を図るものとする。

(支給対象者)

第2条 祝金の支給対象者は、熊本県「就農計画」認定制度実施要領に基づき、認定を受けた者、及び中核的な農業後継者として町長が認めた者とする。

(支給申請)

第3条 祝金の支給対象者は、支給申請書(様式第1号)に必要な事項を記入の上、町長に提出しなければならない。

(支給の決定)

第4条 町長は、祝金の支給申請があったときは、当該申請に係る書類等の審査により内容が適正であるか確認し、支給すべきものと認めたときは、速やかに祝金の支給を決定するものとする。

(決定の通知)

第5条 町長は、祝金の支給の決定をしたときは、速やかにその決定の内容を支給対象者に通知するものとする。

2 祝金の支給決定通知は、祝金支給決定通知(様式第2号)により行うものとする。

(支給の額)

第6条 祝金の支給額は、対象者1人当たり6万円とする。

(祝金の請求)

第7条 支給対象者が支給決定通知を受け、祝金の請求をしようとするときは、祝金支給請求書(様式第3号)を、町長に提出しなければならない。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、平成15年9月1日から施行する。

附 則(平成17年3月28日規則第20号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

御船町農業後継者結婚祝金の支給に関する規則

平成15年9月25日 規則第17号

(平成17年3月28日施行)