○御船町運動公園設置及び管理に関する条例

昭和51年4月26日

条例第20号

(目的)

第1条 この条例は、御船町運動公園の設置及び管理に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(設置)

第2条 御船町内の住民に対し、健康の増進と住民相互の親睦融和を図るため運動公園を設置する。

(名称及び位置)

第3条 前条の施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 御船町運動公園

位置 御船町大字高木4,494番地の15

(施設の使用)

第4条 次の各号に掲げる者は、施設を使用することができる。

(1) 本町に居住するもの

(2) 本町に住所を有する会社、工場等の団体

(3) 前号のほか町長が特に認めたもの

2 町長は、次の各号のいずれかに該当するときは、使用を許可しない。

(1) 公の秩序又は善良な風俗をみだすおそれがあると認めるとき。

(2) 集団的に又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認めたとき。

(3) 施設等を損壊するおそれがあると認めるとき。

(4) その他管理上支障があると認めるとき。

(使用の制限)

第5条 町長は、次の各号の1に該当するものに対しては施設への入場を拒み、若しくは退場を命ずることができる。

(1) 秩序又は風紀をみだし、又はみだすおそれがあると認める者

(2) 係員の指示に従わない者

2 町長は、前項の規定により施設への入場を拒み、若しくは退場を命じた事に伴う損害賠償の責を負わないものとする。

(委任)

第6条 この条例で定めるもののほか、必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年9月25日条例第18号)

この条例は、公布の日から施行する。

御船町運動公園設置及び管理に関する条例

昭和51年4月26日 条例第20号

(平成15年9月25日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
昭和51年4月26日 条例第20号
平成15年9月25日 条例第18号