○御船町学校給食共同調理場就業規則

平成29年9月1日

教委規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、御船町職員の勤務時間、休暇等に関する条例(平成7年条例第1号)第4条の規定に基づき、御船町学校給食共同調理場(以下「給食センター」という。)の就業に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(服務)

第2条 給食センターの職員(以下「職員」という。)は、この規則及び関係諸規程を守り、給食センター所長等、上司の指示命令に従い職場の秩序を維持し、互いに協力してその職責を全うしなければならない。

(職員の区分)

第3条 職員の職名は次のとおりとする。

(1) 所長

(2) 主任調理員

(3) 調理員

(週休日及び勤務時間)

第4条 職員の勤務時間は、1週間当たり38時間45分とし、次の時間の範囲内において、所長が職員ごとに割振るものとする。

月曜日から金曜日7時30分から16時45分まで

2 前項の時間中、早番勤務を7時30分から16時15分とし通常勤務を8時から16時45分までとする。なお、早番勤務を2人とし、職員の交代制とする。

3 職員の勤務時間の割振りは、勤務する月の初日より5日以前の日に所長が割振りし、職員に通告しなければならない。

4 土曜日及び日曜日は週休日(勤務時間を割振らない日をいう。以下同じ。)とする。

(休憩時間)

第5条 職員の休憩時間は原則として12時から13時までとし、早番勤務の職員に関しては、勤務時間のうち適時1時間とする。

(雑則)

第6条 この規則に定めるもののほか、職員の服務及び給与その他に関し、必要な事項は、御船町の諸規程によるものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成29年4月1日から適用する。

御船町学校給食共同調理場就業規則

平成29年9月1日 教育委員会規則第3号

(平成29年9月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成29年9月1日 教育委員会規則第3号