○南アルプス市情報公開庁内検討会議設置規約

平成15年4月1日

訓令第8号

(設置)

第1条 南アルプス市情報公開条例(平成15年南アルプス市条例第12号)に定める情報の公開を適正かつ円滑に行うため、南アルプス市情報公開事務取扱要綱(平成15年南アルプス市告示第2号)第11条第3項の規定に基づき、南アルプス市情報公開庁内検討会議(以下「検討会議」という。)を置く。

(所管事務)

第2条 検討会議は、次に掲げる事項を所管する。

(1) 公開請求に対する可否の判断が困難な場合における調整に関すること。

(2) 公開請求に係る情報が複数の課等に関係し、当該担当課等が特定できない場合における調整に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、検討会議が必要と認める事項の調整に関すること。

(組織)

第3条 検討会議は、市長を除く特別職及び担当課等の長をもって組織し、市長が任命する。

2 議長は、市長が指名する。

(職務)

第4条 議長は、検討会議を代表し、会務を総理する。

2 議長に事故があるときは、あらかじめ議長の指名した者が議長の職務を代理する。

(会議)

第5条 検討会議の開催は、議長が招集する。

2 検討会議の開催は、会議員の過半数の出席がなければ開くことができない。

3 議長は、必要があると認めるときは、会議員以外の関係職員に出席を求め、その意見若しくは説明を聴取し、又は必要な資料の提出を求めることができる。

(庶務)

第6条 検討会議の庶務は、総務課において処理する。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、検討会議の運営に関し必要な事項は、議長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月29日訓令第9号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月22日訓令第5号)

(施行期日)

1 この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この訓令の施行の際、第4条の規定による改正前の南アルプス市国民健康保険税滞納者対策実施要領、第5条の規定による改正前の南アルプス市保育料滞納対策実施要領及び第6条の規定による改正前の南アルプス市違反屋外広告物是正事務処理要領に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

附 則(平成28年3月22日訓令第6号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

情報公開の流れ

※◎主   ○従

主な事務の流れ

総合窓口

(総務人事課)

担当課等

審査会

条例

規則

要綱

総合窓口(相談、案内)




2、3、5条

受付(確認、指導、補正請求)



3~5条


6~9条

→受理



担当課等への送付





4、10条

公文書の特定





10条

決裁手続





11条

第三者への意見照会



11条

5条

12条

総務課へ協議




11条

内部調整(庁内検討会議)


期間の延長手続



10条

4条

13条

決裁手続→総務課へ写しの送付





11、14条

開示決定等の通知の送付(決定等は、原則15日以内)



9条

3条

15条

(開示の実施)通知後速やかに






16~20条

費用徴収



14条

6条

閲覧又は写しの交付


12条


審査請求の受理



16条


21~24条

執行停止申立ての受理

(審査会への諮問)




16~23条

7~8条

25条

決裁手続



処分の執行停止→通知



審査請求→通知



審査会審議




9条

26、27条

答申及び答申書の写しの送付(答申は、原則60日以内)



24条


28条

審査請求に対する裁決



16条

7条

29条

30条

→開示決定等通知書等の送付



公文書の検索目録の整備



27条


31条

情報の提供


27条


32条

南アルプス市情報公開庁内検討会議設置規約

平成15年4月1日 訓令第8号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第3編 執行機関/第1章 長/第5節 情報の公開・保護等
沿革情報
平成15年4月1日 訓令第8号
平成25年3月29日 訓令第9号
平成28年3月22日 訓令第5号
平成28年3月22日 訓令第6号