○南アルプス市立美術館処務規程

平成15年4月1日

教育委員会訓令第6号

(趣旨)

第1条 この訓令は、南アルプス市立美術館条例(平成15年南アルプス市条例第104号。以下「条例」という。)及び南アルプス市立美術館条例施行規則(平成15年南アルプス市教育委員会規則第25号)に定めるもののほか、南アルプス市立美術館(以下「美術館」という。)の組織その他美術館の処務に関し必要な事項を定めるものとする。

第2条 削除

(職員)

第3条 美術館に館長のほか、必要に応じ、副館長、学芸員の資格を有する専門的職員及びその他の職員を置くことができる。

(分掌事項)

第4条 美術館の分掌事項は、次のとおりとする。

(1) 美術館施設の整備計画に関すること。

(2) 美術館の運営及び管理に関すること。

(3) 美術に関する専門的及び技術的な調査研究に関すること。

(4) 美術館協議会に関すること。

(5) 美術館専門委員に関すること。

(6) 美術館協力会に関すること。

(7) 美術館協力員に関すること。

(8) 常設展及び特別展の企画に関すること。

(9) 収蔵品台帳の整理に関すること。

(10) 展覧会の啓発普及に関すること。

(職務)

第5条 館長は、上司の命を受け、所属職員を指揮監督し、所掌事務を掌理する。

2 副館長は、上司の命を受け、所掌事務を整理し、館長を補佐する。

3 所属職員は、上司の命を受け、所掌事務を処理する。

(その他)

第6条 この訓令に定めるもののほか、美術館の事務の処理、職員の服務等については、教育委員会事務局における取扱いの例による。

附 則

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月28日教育委員会訓令第2号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

南アルプス市立美術館処務規程

平成15年4月1日 教育委員会訓令第6号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成15年4月1日 教育委員会訓令第6号
平成28年3月28日 教育委員会訓令第2号