○南アルプス市建設工事等指名選考委員会設置要綱

平成15年4月1日

訓令第35号

(目的)

第1条 この委員会は、南アルプス市公共工事の公正な実施を確保するため、本市における建設工事等指名について必要な検討を行い、もって事業の適正な執行に資することを目的とする。

(名称)

第2条 この委員会は、南アルプス市建設工事等指名選考委員会(以下「選考委員会」という。)と称する。

(構成)

第3条 選考委員会は、総務部長、総務課長、工事検査監のほか委員長が指名する職員をもって構成する。

2 選考委員会に委員長を置き、総務部長をもって充て、委員長に事故あるとき又は委員長が欠けたときは、総務課長がその職を代行する。

(会議)

第4条 選考委員会の会議(以下「会議」という。)は、委員長が招集する。

2 選考委員会は、次に掲げる事項について所轄する。

(1) 当該年度に係る「市内建設業者等級別区分表」の作成 様式第1号

(2) 当該年度に係る「等級別発注区分表」の作成 様式第2号

(3) 建設工事等指名競争入札参加候補業者選考委員会報告書の作成 様式第3号

(4) 前3号に掲げるもののほか、必要な事項に関すること。

(会議の非公開)

第5条 会議は、公開しない。

(運営)

第6条 会議は、臨時必要に応じ開催する。ただし、緊急やむを得ない場合は、持ち回りによる審議をもって会議に替えることができるものとする。

2 委員長は、必要に応じ構成員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができる。

(秘密の保持)

第7条 会議に出席した者は、これにおいて知り得た秘密を他に漏らしてはならない。

(庶務)

第8条 選考委員会の庶務は、総務部総務課において処理する。

(その他)

第9条 この訓令に定めるもののほか、選考委員会に関し必要な事項は、委員長が定める。

附 則

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月25日訓令第8号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成17年8月1日訓令第25号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月19日訓令第4号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月22日訓令第8号)

この訓令は、平成31年4月1日から施行する。

画像画像

画像画像

画像

南アルプス市建設工事等指名選考委員会設置要綱

平成15年4月1日 訓令第35号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第10編 設/第1章
沿革情報
平成15年4月1日 訓令第35号
平成17年3月25日 訓令第8号
平成17年8月1日 訓令第25号
平成27年3月19日 訓令第4号
平成31年3月22日 訓令第8号