○南アルプス市環境美化員設置要綱

平成16年3月19日

告示第12号

(設置)

第1条 ごみの適正な処理及びその減量化を進め、市内の良好な環境を保全するため、南アルプス市環境美化員(以下「美化員」という。)を置く。

(職務)

第2条 美化員は、市民と市が協力してきれいで快適なまちづくりの実現のため、市民と市をつなぐパイプ役及び地域の環境リーダー並びに各自治会の環境指導者として、次に掲げる活動を行うものとする。

(1) ごみ収集場所の巡回指導及び助言に関すること。

(2) 各種ごみ収集への指導及び助言に関すること。

(3) 分別収集の指導及び助言並びに啓発に関すること。

(4) ごみの減量化の啓発に関すること。

(5) 地域の環境美化活動への指導に関すること。

(6) 地域の清掃活動への協力及び指導に関すること。

(7) 廃棄物の不法投棄の発見、通報及び報告に関すること。

(8) 環境美化及び環境保全に向けた市との連絡調整に関すること。

(9) その他環境美化推進及び生活環境の保全に関すること。

2 前項の規定による美化員の活動の地域は、市長が別に定める。

(委嘱等)

第3条 美化員は、地域の環境美化に理解のある者の中から各自治会の長が推薦し、市長が委嘱する。

2 美化員の定数は、市長が別に定める。

(任期)

第4条 美化員の任期は、2年とする。ただし、再任は妨げない。

2 美化員が欠けた場合における補欠の美化員の任期は、前任者の残任期間とする。

(美化員会)

第5条 美化員の環境美化に関する意見を聴取し、市の環境美化推進事業等に反映させるため、南アルプス市環境美化員会(以下「美化員会」という。)を組織する。

2 美化員会に会長1人、副会長若干名を置き、美化員の互選により定める。

3 会長は、会務を総理し、連絡会を代表する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代理する。

5 美化員会は、会長が招集し、その議長となる。

6 会長及び副会長の任期は1年とし、会長及び副会長が欠けた場合の補欠による任期は前任者の残任期間とする。ただし、再任を妨げない。

(庶務)

第6条 美化員会の庶務は、市民部環境課において処理する。

(委任)

第7条 この告示に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成16年5月27日告示第37号)

この告示は、公布の日から施行し、平成16年4月1日から適用する。

附 則(平成17年3月29日告示第29号)

この告示は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月26日告示第40号)

この告示は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月25日告示第138号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月24日告示第34号)

この告示は、平成27年4月1日から施行する。

南アルプス市環境美化員設置要綱

平成16年3月19日 告示第12号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第8編 生/第3章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成16年3月19日 告示第12号
平成16年5月27日 告示第37号
平成17年3月29日 告示第29号
平成21年3月26日 告示第40号
平成25年12月25日 告示第138号
平成27年3月24日 告示第34号