○南アルプス市民憲章

平成16年10月15日

公告第58号

緑かがやく自然を守り

なかよく美しい心を結び合い

未来にひらく豊かなまちをつくることを

アルプスの山々に誓います

<憲章の説明>

1 「みなみアルプス」を行の先頭に来るように配置した。

2 あらゆる世代に覚えやすいよう、なるべく短く、簡潔な言葉とした。

3 市民アンケートの言葉から、「緑」、「かがやき」、「自然」、「なかよし」、「美しい」、「心」、「未来」、「豊か」、「アルプス」、「山」を使用した。

4 市民憲章が訴える要素として、自然保護、市民のふれあい、豊かな地域(経済的、精神的、文化的などあらゆる面で)の3つをあげ、崇高なアルプスの山々に約束する形で南アルプス市の特徴を出した。

南アルプス市民憲章

平成16年10月15日 公告第58号

(平成16年10月15日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 市制施行
沿革情報
平成16年10月15日 公告第58号