○南アルプス市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例施行規則

平成17年3月29日

規則第10号

(条例第2条第1項第8号の規則で定める事項)

第2条 条例第2条第1項第8号の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 申請することができる団体の資格

(2) 申請を受け付ける期間

(3) 申請に必要な書類

(申請書等)

第3条 条例第3条に規定する規則で定める申請書は、様式第1号とする。

2 条例第3条第2号に規定する事業計画書は様式第2号同条第3号に規定する収支予算書は様式第3号とし、それぞれの様式記載の要件を満たすものとする。

3 条例第3条第1項第4号の規則で定める書類は、次に掲げるとおりとする。

(1) 申請団体の定款又は寄付行為の写し及び法人登記事項証明書(法人以外の団体にあっては会則等の写し)

(2) 申請団体の前事業年度における貸借対照表及び申請時の財産目録

(3) 公募の際に明示する書類

(条例第5条に規定する指定候補者の選定の特例の手続)

第4条 市長又は教育委員会(以下「市長等」という。)は、条例第5条の規定により特例的に指定候補者を選定するときは、公的団体と協議し、条例第3条の申請書及び同条各号の書類の提出を求めたうえ、あらかじめ学識経験者の意見を聴くとともに条例第4条第1項各号に掲げる基準に照らして総合的に判断しなければならない。

(指定候補者の再選定)

第5条 市長等は、条例第4条第1項の規定により指定候補者を選定した後、法第244条の2第6項の規定による議決を経るまでの間において、当該指定候補者を指定管理者に指定することが著しく不適当と認められる事情が生じたときは、当該指定候補者を指定管理者に指定しないことができる。この場合において、市長等は、当該選定において指定候補者としなかった申請団体で前条に掲げる基準を満たすもの又は条例第5条の規定に準じて公的団体を指定候補者に選定することができる。

(協定)

第6条 条例第7条に規定する協定は、次に掲げる事項を定めるものとする。

(1) 条例第3条第2号に規定する事業計画書に記載された事項

(2) 指定施設の管理に要する費用に関する事項

(3) 指定施設の利用者等に係る個人情報(南アルプス市個人情報保護条例(平成15年南アルプス市条例第251号)第2条第2号に規定する個人情報をいう。)の保護に関する事項

(4) 指定施設の管理を行うに当たって保有することになる情報の公開に関する事項

(5) 条例第8条に規定する事業報告書に記載すべき事項

(6) その他市長等が必要と認める事項

(事業報告)

第7条 条例第8条に規定する規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 管理に係る業務の実施状況及び利用状況

(2) 使用料又は利用に係る料金の収入の実績

(3) 管理に係る経費の収支状況

(4) 前各号に掲げるもののほか、市長等が管理の実態を把握するために必要なものとして、協定に定めた事項

(指定管理者選定審査会)

第8条 条例第16条第6項に規定する規則で定める事項は、次に掲げるとおりとする。

(1) 指定管理者選定審査会(以下「審査会」という。)に会長及び副会長を置き、委員の互選によりこれを定める。

(2) 審査会の会長(以下「会長」という。)は、会務を総理し、審査会を代表する。

(3) 審査会の副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

(4) 審査会の会議(以下「会議」という。)は、指定管理者制度を所管する課が招集する。

(5) 会議は、委員の過半数の出席がなければ開くことができない。

(6) 会議の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

(7) 会議は、公開しない。

(8) 審査会は、申請団体の提出した申請書に基づく審査及び申請団体の代表者等から事業計画、収支計画等について直接聴き取りを行う。ただし、簡易的に申請書の審査のみとすることができる。

(9) 審査会は、その担任する事務を処理するため必要があると認められるときは、関係者に対し、資料の提出、意見、説明その他必要な協力を求めることができる。

(10) 審査会の委員(以下「委員」という。)は、公正、かつ、公平に審査を行わなければならない。

(11) 委員は、自己が関与する法人その他の団体が審査の対象となるときは、その審査に参与することができない。

(12) 委員が審査する事案に関与したことが判明したときは、これを審査の対象外とする。

(13) 委員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。

(14) 審査会の庶務は、指定管理者制度を所管する課において処理する。

(15) 前各号に定めるもののほか、審査会の運営に関し必要な事項は、会長が審査会に諮って定める。

(その他)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年3月18日規則第3号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

画像

画像画像画像

画像

南アルプス市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例施行規則

平成17年3月29日 規則第10号

(平成26年4月1日施行)