○南アルプス市農村公園条例

平成18年3月27日

条例第21号

南アルプス市農村公園条例(平成15年南アルプス市条例第178号)の全部を改正する。

(設置)

第1条 自然環境に恵まれた立地条件を活用して、市民相互の融和と親ぼくを図るため、南アルプス市農村公園(以下「農村公園」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 農村公園の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

下高砂農村公園

南アルプス市下高砂宮東地内

桃花橋公園

南アルプス市飯野5259番地1

若草農村公園

南アルプス市寺部598番地1

みさき公園

南アルプス市鏡中條1693,1696番地

上野農村公園

南アルプス市上野345番地2

上今井農村公園

南アルプス市上今井1056番地1

田頭農村公園

南アルプス市上宮地1504番地

上宮地農村公園

南アルプス市上宮地663番地

曲輪田農村公園

南アルプス市曲輪田1077番地

沢登農村公園

南アルプス市沢登30番地

平岡農村公園

南アルプス市平岡1439番地

桃園農村公園

南アルプス市桃園623番地1

東吉田農村公園

南アルプス市吉田50番地1

西吉田農村公園

南アルプス市吉田410番地

上市之瀬農村公園

南アルプス市上市之瀬953番地

高尾農村公園

南アルプス市高尾524番地2

湯沢農村公園

南アルプス市湯沢2047番地

(行為の禁止)

第3条 農村公園において、正当な理由がなく、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 農村公園施設の損傷又は汚損すること。

(2) 樹木の伐採若しくは植物の採取又はこれらを損傷すること。

(3) 土地の形状を変更すること。

(4) 鳥獣類の捕獲又は殺傷すること。

(5) はり紙若しくははり札又は広告を表示すること。

(6) ごみの投げ捨て又は放置すること。

(7) たき火その他公園施設等に危険を及ぼすおそれのある行為をすること。

(8) 農村公園内に車両を乗り入れること。

(行為の制限)

第4条 農村公園において、次に掲げる行為をしようとする者は、市長の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。

(1) 行商、募金その他これらに類する行為をすること。

(2) 業としての写真、映画又はテレビジョンの撮影をすること。

(3) 興行をすること。

(4) 展示会、集会、祭礼その他これらに類する催しをすること。

(5) 花火、キャンプファイアー等を行う為に火気を使用すること。

2 市長は、前項の許可に際し、農村公園の管理上必要な条件を付することができる。

(損害賠償の義務)

第5条 故意又は過失により施設又は設備を汚染し、若しくは破損した者は、それによって生じた損害を賠償しなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めたときは、この限りではない。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月11日条例第28号)

この条例は、平成28年4月1日から施行する。

南アルプス市農村公園条例

平成18年3月27日 条例第21号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第1節
沿革情報
平成18年3月27日 条例第21号
平成28年3月11日 条例第28号