○南アルプス市小中学校体育大会等出場補助金交付要綱

平成18年2月21日

教育委員会告示第7号

(目的)

第1条 この告示は、学校教育活動の一環として県内外で行われる体育大会等(南アルプス市教育委員会が認定した大会に限る。)に出場する南アルプス市立学校児童生徒及び引率教職員に対して、その経費の一部又は全額を補助することによりその活動を助長し、もって学校教育の振興を図ることを目的とする。

(補助金交付の対象)

第2条 補助金交付の対象は、国、都道府県、小中学校体育連盟、教育文化団体、新聞社又は放送局が主催し、又は主管する大会において、県代表として選考され後、又は推薦され出場する資格を得た個人、クラブ(部)及び引率職員とし、出場するために要する経費を当該小中学校の校長に交付する。参加人数は、参加資格を得た者と大会要綱に定められた補欠、監督(教職員)等の数とする。

(補助金)

第3条 補助金は、補助対象経費を交付する。ただし、主催者からの配分金がある場合は、市の収入とする。

(補助金対象経費)

第4条 補助対象経費は、大会要綱に定めのあるもののほか、次に掲げるものとする。

(1) 交通費、鉄道賃、船賃、航空賃又は車借上料金のうち、日程等の事情に見合う低額のものとする。

(2) 宿泊費は、大会要綱に定められている宿泊費(1泊2食付)とする。ただし、大会要綱に定めのない場合は、1泊10,000円(1泊2食付)を限度とし、やむを得ない事情が発生した場合は、別途協議する。

(3) 宿泊の対象となる基準日は、出場する体育大会等の開会式又は監督会の開催される日の宿泊からとする。

(4) 参加料は、大会要綱に定められている参加料とする。

(5) 諸経費は、傷害保険料、資料(3部)代及び振込手数料とする。

(6) その他、南アルプス市教育委員会(以下「教育委員会」という)が必要と認めた経費

(補助金交付申請)

第5条 補助金交付を受けようとする学校長は、補助金交付申請書(様式第1号)を作成し、教育委員会に提出しなければならない。

(実績報告書)

第6条 補助金交付を受けた学校長は、大会終了後30日以内に実績報告書(様式第2号)を教育委員会に提出しなければならない。

附 則

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月21日教育委員会告示第6号)

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

南アルプス市小中学校体育大会等出場補助金交付要綱

平成18年2月21日 教育委員会告示第7号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成18年2月21日 教育委員会告示第7号
平成25年3月21日 教育委員会告示第6号