○南アルプス市妊産婦及び乳幼児健康診査費用補助金交付要綱

平成20年6月2日

告示第73号

(趣旨)

第1条 この告示は、市と南アルプス市妊産婦及び乳幼児健康診査実施要綱(平成20年南アルプス市告示第72号)に定める健康診査(以下「健診等」という。)の業務委託契約を締結している医療機関以外の医療機関等(以下「契約外医療機関等」という。)で健診等を受診した妊産婦及び乳幼児に対し補助金を交付するものとし、その交付に関し、南アルプス市補助金等交付規則(平成15年南アルプス市規則第43号)に規定するもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象等)

第2条 補助金の交付の対象となる者は、健診等の受診当日に市に住所を有する妊産婦及び乳幼児とする。

2 補助対象経費は、南アルプス市妊産婦及び乳幼児健康診査実施要綱別表に定める健診等の種類及び検査項目を実施することができる契約外医療機関等において受診した健診等に係る費用とする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、補助対象経費の額とする。ただし、次の各号に掲げる健診等は、それぞれ当該各号に定める額を限度とする。

(1) 妊婦一般健康診査 受診票1枚につき6,000円

(2) ヒトT細胞白血病ウイルス1型 受診票1枚につき2,290円

(3) クラミジア抗原検査 受診票1枚につき1,920円

(4) 産婦健康診査 受診票1枚につき5,000円

(5) 乳児一般健康診査 受診票1枚につき5,350円

(6) 新生児聴覚検査 受診票1枚につき3,000円(1回のみ)

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付申請をしようとする者(以下「申請者」という。)は、南アルプス市妊婦一般健康診査・産婦健康診査費用補助金交付申請書(様式第1号)又は南アルプス市乳幼児健康診査・新生児聴覚検査費用補助金交付申請書(様式第2号)次の各号に掲げる書類を添付して、当該健診等の受診日から1年以内に市長に提出しなければならない。ただし、妊婦一般健康診査及び産婦健康診査によるものは、1度の妊娠に係るすべての健診等の分を一括して申請するものとし、1度の妊娠に係る健診等の最後の受診日から1年以内に提出するものとする。

(1) 受診した健診等の受診票

(2) 当該健診等の領収書(原本)

(補助金の交付決定及び通知)

第5条 市長は、前条に規定する補助金の交付申請があったときは、当該申請に係る書類の審査を行い、速やかに交付の決定をするものとする。

2 市長は、前項の規定により補助金の交付の決定をしたときは、速やかに南アルプス市妊産婦及び乳幼児健康診査費用補助金交付決定通知書(様式第3号)により申請者に通知するものとする。

(補助金の返還)

第6条 市長は、申請者が偽りその他不正な行為により補助金の交付を受けたときは、交付の決定を取り消し、又は既に交付した補助金の全部若しくは一部を返還させることができる。

附 則

この告示は、公布の日から施行し、平成20年4月1日から適用する。

附 則(平成21年3月27日告示第53号)

この告示は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月14日告示第37号)

この告示は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月23日告示第36号)

この告示は、平成30年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

南アルプス市妊産婦及び乳幼児健康診査費用補助金交付要綱

平成20年6月2日 告示第73号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第8編 生/第3章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
平成20年6月2日 告示第73号
平成21年3月27日 告示第53号
平成23年3月14日 告示第37号
平成30年3月23日 告示第36号