○南アルプス市協働推進専門員設置要綱

平成24年6月25日

告示第87号

(設置)

第1条 市民、地域の団体、市民活動団体及び事業者(以下「市民等」という。)並びに市が、共に考え、共に行動する協働のまちづくりを推進するため、南アルプス市協働推進専門員(以下「専門員」という。)を設置する。

(役割)

第2条 専門員は、市民等が行う協働のまちづくりの推進に資する活動を支援するものとし、次に掲げる役割を担う。

(1) 市民等に協働のまちづくりを推進するための必要な情報を提供すること。

(2) 市民等からの協働のまちづくりに関する相談及び助言を行うこと。

(3) 市民等と市との連絡及び調整を図ること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、協働のまちづくりの推進に関して必要なこと。

(委嘱及び任期)

第3条 専門員は、15人以内とし、市内に住所を有する20歳以上の者で、協働のまちづくりに深い理解と関心をもち、市が実施する「協働推進専門員養成講座」を受講した者の中から、市長が委嘱する。

2 専門員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。

(秘密の保持)

第4条 専門員は、その活動によって知り得た秘密を漏らしてはならない。

(庶務)

第5条 専門員に関する庶務は、市民活動センターにおいて処理する。

(その他)

第6条 この告示に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年7月29日告示第99号)

(施行期日)

1 この告示は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の際現にこの告示による改正前の南アルプス市協働推進専門員設置要綱第3条第2項の規定により委嘱されている委員の任期は、この告示による改正後の南アルプス市協働推進専門員設置要綱第3条第2項の規定にかかわらず、平成26年7月29日までとする。

南アルプス市協働推進専門員設置要綱

平成24年6月25日 告示第87号

(平成25年7月29日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成24年6月25日 告示第87号
平成25年7月29日 告示第99号