○南アルプス市結婚相談員設置要綱

平成26年3月26日

告示第24号

(設置)

第1条 結婚を希望する者に対し結婚に関する情報提供及び相談事業を行い、未婚化及び晩婚化の改善を図り、本市の少子化対策に寄与するため、南アルプス市結婚相談員(以下「相談員」という。)を置く。

(委嘱及び任期等)

第2条 市長は、次条に規定する職務を行うため、必要な熱意と見識を持っている者のうちから相談員を委嘱する。

2 相談員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。

3 相談員が欠けた場合の補欠相談員の任期は、前任者の残任期間とする。

4 相談員の定数は、15人以内とする。

(相談員の職務)

第3条 相談員は、次に掲げる職務を行う。

(1) 結婚申込者に対する結婚相談及び結婚相手の紹介

(2) 結婚希望者の情報収集

(3) 他市町村の結婚相談所との連携

(連絡会)

第4条 相談員は、毎月連絡会を開催し、取り扱った相談内容について情報交換を行うものとする。

2 連絡会は、必要により随時開くことができる。

(守秘義務)

第5条 相談員は、職務上知り得た秘密を他に漏らしてはならない。その職を退いた後も同様とする。

(報告)

第6条 相談員は、取り扱った結婚相談業務についての活動報告を当該業務を行った日の属する年度の末日までに市長に報告しなければならない。

(報償)

第7条 相談員の報償は、予算の範囲内で市長が別に定める。

(庶務)

第8条 相談員に関する庶務は、市民部市民活動支援課において処理する。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月22日告示第51号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月22日告示第81号)

この告示は、平成31年4月1日から施行する。

南アルプス市結婚相談員設置要綱

平成26年3月26日 告示第24号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
南アルプス市規程・要綱集/第3編 執行機関/第1章 長/第10節 地域振興
沿革情報
平成26年3月26日 告示第24号
平成28年3月22日 告示第51号
平成31年3月22日 告示第81号