○南房総市エコツーリズム推進ワークショップ設置要綱

平成19年8月28日

告示第136号

(設置)

第1条 本市におけるエコツーリズムの推進に際し、市民の意見を広く反映させるため、南房総市エコツーリズム推進ワークショップ(以下「ワークショップ」という。)を設置する。

(定義)

第2条 この告示において、「エコツーリズム」とは、自然環境や歴史文化を対象とし、それらを体験し、学ぶとともに、対象となる地域の自然環境や歴史文化の保全に責任を持つ観光のあり方をいう。

(所掌事務)

第3条 ワークショップの所掌事務は、次の各号に掲げる事項について検討し、市長に提案することとする。

(1) エコツーリズム活動に関すること。

(2) エコツーリズム推進に関すること。

(構成員)

第4条 ワークショップは、次の各号に掲げる者(以下「構成員」という。)をもって構成する。

(1) コーディネーター 1人

(2) 商工観光部長が推薦する市民 8人

(3) 関係団体が指名する者 1人

(4) 市職員 5人

(5) 前各号に定める者のほか、市長が必要と認める者 1人

2 前項の規定にかかわらず、市長が必要と認めたときは、前項各号に掲げる構成員の数を変更することができる。

(報償)

第5条 構成員(前条第1項第4号に掲げる構成員は除く。)には、報償を支給する。

(運営)

第6条 ワークショップは、構成員の自主性を尊重するように運営するものとする。

(設置期間)

第7条 ワークショップの設置期間は、構成員の協議において決定する。

(連絡調整)

第8条 ワークショップの連絡調整は、商工観光部観光プロモーション課において処理する。

(委任)

第9条 この告示に定めるもののほか、ワークショップの設置に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、公示の日から施行する。

(南房総市エコツーリズム基本計画策定ワークショップ設置要綱の廃止)

2 南房総市エコツーリズム基本計画策定ワークショップ設置要綱(平成19年南房総市告示第9号)は、廃止する。

附 則(平成24年3月30日告示第48号)

この告示は、平成24年4月1日から施行する。

南房総市エコツーリズム推進ワークショップ設置要綱

平成19年8月28日 告示第136号

(平成24年4月1日施行)