○箕面市情報システムの管理運営に関する条例

平成十六年三月三十日

条例第七号

(目的)

第一条 この条例は、本市の情報システムの管理運営に関し必要な事項を定めることにより、情報セキュリティの確保を図ることを目的とする。

(定義)

第二条 この条例において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

 情報システム 事務処理において利用するコンピュータ及びその周辺機器(これらに搭載するソフトウェアを含む。)、ネットワーク機器、記録媒体等で構成された仕組みのことをいう。

 情報セキュリティ 情報資産の機密の保持、正確性の維持及び利用可能な状態の維持をいう。

 情報資産 情報システムの開発と運用に関わる情報及び情報システムで取り扱う情報をいう。

 保有個人情報 箕面市個人情報保護条例(平成二年箕面市条例第一号)第二条第四号に規定する保有個人情報をいう。

 実施機関 市長、公営企業管理者、病院事業管理者、消防長、議会、教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会及び土地開発公社をいう。

(処理事務の範囲)

第三条 情報システムを利用する事務の範囲は、箕面市事務分掌条例(平成十六年箕面市条例第四十一号)第一条に規定する部並びに市立病院、会計室、上下水道局、競艇事業局、消防本部、消防署、議会事務局、教育委員会事務局、選挙管理委員会事務局、公平委員会事務局、監査委員事務局、農業委員会事務局、固定資産評価審査委員会の書記及び土地開発公社の事務とする。

(市長の責務)

第四条 市長は、情報セキュリティを確保するための体制の整備その他必要な施策を実施しなければならない。

2 前項の施策は、市の情報システム及び情報資産の性質又は重要性等に応じて実施するものとする。

(情報統括管理者の設置)

第五条 市の情報システムを統括する管理者として、情報統括管理者を置き、市長が指名する者をもって充てる。

2 情報統括管理者は、実施機関による情報システムの管理運営を統括し、市の情報システム全体が適正に管理されるよう必要な措置を講じなければならない。

(対策基準等)

第六条 実施機関は、情報セキュリティを確保するため、次に掲げる事項についての対策基準を定めなければならない。

 情報システムの機器、設備等の管理に関すること。

 情報システムの利用者の管理に関すること。

 情報システムの運用管理に関すること。

 情報システムの技術的管理に関すること。

2 実施機関は、前項に定めた対策基準に基づき、情報システムの管理運営方法等を具体的に定めなければならない。

(記録の制限)

第七条 情報システムに記録する保有個人情報は、箕面市個人情報保護条例第七条の規定により収集されたもので、事務を執行するために、必要かつ最小限のものでなければならない。

(守秘義務)

第八条 本市の情報システムに関する事務に従事している者又は従事していた者は、その事務に関して知り得た秘密を漏らしてはならない。

(委託処理の規制)

第九条 実施機関は、情報システムに関する事務を他の事業者等に委託する場合は、情報セキュリティを確保するために必要な措置を講じなければならない。

(緊急時の対応)

第十条 実施機関は、情報システムの停止等緊急事態が発生した際、迅速に対応できるよう、あらかじめ必要な対策を講じておかなければならない。

(公表)

第十一条 実施機関は、情報システムの管理運営に関して重大かつ明白な障害が発生したときは、障害の原因及び講じた措置等について、速やかに市民に公表するものとする。

(啓発)

第十二条 実施機関は、情報システムに関する事務に従事する者に対し、情報システムの適正な運用に関して必要な知識の普及及び意識の啓発を行うよう努めなければならない。

(委任)

第十三条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成十六年四月一日から施行する。

(箕面市電子計算組織の管理運営に関する条例の廃止)

2 箕面市電子計算組織の管理運営に関する条例(平成二年箕面市条例第十六号)は、廃止する。

(箕面市個人情報保護条例の一部改正)

3 箕面市個人情報保護条例の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

(箕面市事務分掌条例の一部改正)

4 箕面市事務分掌条例の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成一六年条例第四一号)

(施行期日)

1 この条例は、平成十七年四月一日から施行する。

附 則(平成一七年条例第四四号)

(施行期日)

1 この条例は、平成十八年二月一日から施行する。

附 則(平成一九年条例第一号)

この条例は、平成十九年四月一日から施行する。

附 則(平成二一年条例第四号)

この条例中第九条の規定は平成二十一年四月一日から、その他の規定は同年六月一日から施行する。

附 則(平成二五年条例第一五号)

(施行期日)

1 この条例中第一条及び次項から附則第十七項までの規定は平成二十五年四月一日から、その他の規定は規則で定める日から施行する。

附 則(平成二六年条例第一〇号)

この条例は、平成二十六年四月一日から施行する。

箕面市情報システムの管理運営に関する条例

平成16年3月30日 条例第7号

(平成26年4月1日施行)