○宮田村地籍調査成果データ利用実費徴収要綱

平成10年3月12日

告示第8号

(趣旨)

第1条 この要綱は、国土調査法(昭和26年法律第180号)による地籍調査の成果データを利用する者に対し、頒布に要した経費(以下「実費」という。)を徴収することについて、必要な事項を定めるものとする。

(データの種類及び実費徴収額)

第2条 前条に規定する頒布の対象となるデータの種類及び頒布に要する経費の額は、別表のとおりとする。

(頒布申請)

第3条 地籍調査データを必要とする者は、地籍調査データ頒布申請書により申請するものとする。

(実費を徴収しないもの)

第4条 次に掲げるものについては実費は徴収しない。

(1) 国若しくは他の地方公共団体又はこれらの機関から請求のあったもの

(2) 公務員が職務上の必要で請求したもの

(3) その他村長が必要と認めたもの

(補則)

第5条 この要綱に定めるもののほか、この要綱の施行に関し必要な事項は、村長が定める。

附 則

この要綱は、平成10年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

種類

単位

金額

1 地籍図作図

地籍図1枚につき

3,000円

2 集成図作図

地籍図1枚につき

1,500円

3 一筆図計作図

一筆

750円

4 図根点図写

地籍図1枚につき

750円

5 図根点成果簿写

1枚につき

300円

6 座標値一覧表写

1枚につき

300円

7 座標面積計算簿写

1枚につき

300円

8 筆界点番号図写

1枚につき

300円

備考 消費税は内税とする。

宮田村地籍調査成果データ利用実費徴収要綱

平成10年3月12日 告示第8号

(平成10年3月12日施行)

体系情報
第9編 設/第3章 都市計画
沿革情報
平成10年3月12日 告示第8号