○宮田村議会議会評価要綱

令和元年8月20日

告示第52号

(趣旨)

第1条 この要綱は、宮田村むらづくり基本条例(平成27年宮田村条例第28号)第8条及び第11条の規定に基づき、宮田村議会議会評価(以下「議会評価」という。)の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。

(目的)

第2条 議長及び副議長は、宮田村議会が議会の役割及び責務を果たすとともに、議会の機能の強化に努めるため、毎年3月に、前年の1月1日から12月31日までの議会活動を対象とした議会評価を行わなければならない。

(方法)

第3条 議会評価は、別紙1の宮田村議会議会評価表により実施するものとする。

2 議会評価の実施にあたっては、議会運営委員会、常任委員会及び特別委員会並びに専門的知見を有する者の意見を聴取することができる。

(公開)

第4条 議長は、議会評価の結果を別紙2の宮田村議会議会評価報告書にまとめ、次に掲げる方法により、すみやかに適切な様式で一般に公開しなければならない。

(1) 宮田村議会事務局閲覧複写

(2) 宮田村議会刊行物

(3) 宮田村議会公式ホームページ

(疑義)

第5条 この要綱の適用に関し疑義が生じたときは、議長が決定するものとする。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(令和2年12月1日議会告示第7号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(令和3年6月3日議会告示第2号)

この要綱は、公布の日から施行する。

別紙 略

宮田村議会議会評価要綱

令和元年8月20日 告示第52号

(令和3年6月3日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙・監査/第1章
沿革情報
令和元年8月20日 告示第52号
令和2年12月1日 議会告示第7号
令和3年6月3日 議会告示第2号