○長崎大学研究生規則

平成16年4月1日

規則第19号

(趣旨)

第1条 この規則は,長崎大学学則(平成16年学則第1号)第62条及び長崎大学大学院学則(平成16年学則第2号)第43条第2項の規定に基づき,研究生について必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において「研究生」とは,研究の主題を定め,特定の教員の指導の下に,研究を行う者をいう。

(入学資格)

第3条 研究生として入学することのできる者は,大学を卒業した者及びこれと同等以上の学力があると認めた者とする。この場合において,教育学部にあっては教諭2種免許状を有する者を,医学部保健学科にあっては看護師,理学療法士又は作業療法士の免許証を有する者を,それぞれ同等以上の学力があると認めた者として取り扱う。

2 前項の規定にかかわらず,博士課程を置く研究科において,研究生の教育研究上必要があると認めるときは,当該研究科に受け入れる研究生の入学資格を,修士の学位若しくは専門職学位を有する者,外国において修士の学位若しくは専門職学位に相当する学位を授与された者又は研究科において修士の学位若しくは専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者とすることができる。

(出願手続)

第4条 研究生として入学を希望する者は,願書,履歴書,健康診断書及び会社等に在職中の者にあっては所属長の承諾書を提出するとともに,検定料を納めなければならない。

(入学許可)

第5条 研究生の入学許可は,当該学部,研究科若しくは附置研究所の教授会(以下「教授会」という。)又は長崎大学国際交流委員会(以下「国際交流委員会」という。)の議を経て,学長が行う。

第6条 入学の許可は,学期の始めにおいて行う。ただし,特別の事情があると認めたときは,教授会の議を経て,学長は,学期の中途においても入学を許可することができる。

(研究期間)

第7条 研究生の研究期間は,1年以内とする。ただし,事情により更新することができる。

(研究の報告)

第8条 研究生は,最初に教員の指導の下に研究主題及び研究計画を,研究の途中に中間報告を,研究の終了時においてレポート又は論文を提出しなければならない。

(入学料,授業料等の徴収方法等)

第9条 入学に当たっては,所定の期日までに入学料を納めなければならない。

第10条 授業料は,前期及び後期の2期に区分して行うものとし,月額にその期の在学期間の月数を乗じて得た額を,前期にあっては4月,後期にあっては10月に徴収するものとする。この場合において,在学期間が延長された場合に徴収する授業料の額は,その延長される期間の月数に応じて算出した額とし,延長される期間の当初の月に徴収するものとする。

2 入学の時期が徴収の時期後である場合に前期又は後期において徴収する授業料の額は,月額に入学した日の属する月から次の徴収の時期前までの月数を乗じて得た額とし,入学の日の属する月に徴収するものとする。

3 研究生の実験,実習等に要する実費については,必要に応じ,研究生の負担とする。

(検定料,入学料及び授業料の額等)

第11条 検定料,入学料及び授業料の額は,長崎大学授業料,入学料,検定料及び寄宿料徴収規程(平成16年規程第92号。以下「徴収規程」という。)に定める額とする。

2 既納の検定料,入学料及び授業料は,返還しない。ただし,授業料を納入した研究生が在学期間の中途で退学し,授業料の返還を申し出たときは,徴収規程第20条第6号に定める額を返還するものとする。

(修了証書の交付)

第12条 研究生が当該教授会の成績審査に合格したときは,学長が修了証書を交付する。

(退学)

第13条 研究生が退学しようとするときは,所属学部長,所属研究科長,所属所長又は留学生教育・支援センター長を経て,学長に願い出,許可を受けなければならない。

2 研究生としての本分に反する行為があったとき又は授業料を納めないときは,教授会又は国際交流委員会の議を経て,学長がこれを退学させる。

(研究生証の交付等)

第14条 研究生には,研究生証を交付する。

第15条 研究生は,通学の際,必ず研究生証を携帯しなければならない。

第16条 研究生証を汚損し,又は紛失したときは再交付を受け,研究期間が終了したとき又は退学したときは,直ちに研究生証を返還しなければならない。

(補則)

第17条 この規則に定めるもののほか,研究生に関し必要な事項は,学部長,研究科長,所長又は国際交流委員会が別に定めることができる。

附 則

この規則は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日規則第24号)

この規則は,平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月23日規則第16号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月26日規則第5号)

1 この規則は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年9月27日規則第37号)

この規則は,平成25年10月1日から施行する。

附 則(平成29年6月27日規則第21号)

この規則は,平成29年7月1日から施行する。

附 則(平成30年6月26日規則第34号)

1 この規則は,平成30年7月1日から施行する。

長崎大学研究生規則

平成16年4月1日 規則第19号

(平成30年7月1日施行)