○長崎大学熱帯医学研究所教員選考規程

平成16年4月1日

熱帯医学研究所規程第4号

(趣旨)

第1条 この規程は,長崎大学教員選考規則(平成16年規則第32号。以下「規則」という。)第7条に基づき,長崎大学熱帯医学研究所の教授,准教授及び助教(以下「教員」という。)の選考に関し必要な事項を定めるものとする。

(教授の資格)

第2条 教授となることのできる者は,博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有し,研究上の業績を有する者で,かつ,大学における教育を担当するにふさわしい教育上の能力及び研究上の能力を有すると認められる者とする。

(准教授の資格)

第3条 准教授となることのできる者は,博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有し,研究上の業績を有する者で,かつ,大学における教育を担当するにふさわしい教育上の能力及び研究上の能力を有すると認められる者とする。ただし,長崎大学有期雇用職員就業規則の適用を受ける場合は,規則第4条に該当する者とする。

(助教の資格)

第4条 助教となることのできる者は,博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有し,研究上の業績を有する者で,かつ,大学における教育を担当するにふさわしい教育上の能力及び研究上の能力を有すると認められる者とする。ただし,長崎大学有期雇用職員就業規則の適用を受ける場合は,規則第5条の2に該当する者とする。

(選考方針)

第5条 教授及び規則第2条第2項第1号に規定する教授以外の教員で学長が指定する者(以下「学長が指定する者」という。)の選考に当たっては,第2条から前条までに規定するもののほか,長崎大学全学教授等選考委員会(以下「全学教授等選考委員会」という。)が示す選考方針に基づき行うものとする。

(選考委員会)

第6条 長崎大学熱帯医学研究所運営会議(以下「運営会議」という。)に,教員の選考に当たりその都度,選考委員会を置く。

2 選考委員会は,教授の候補適任者を選考する場合は,次に掲げる委員をもって組織する。

(1) 熱帯医学研究所長

(2) 各研究部門から選出された専任教授 各1人

(3) 運営会議で選出した専任教授(前号の委員を除く。) 1人

3 選考委員会は,准教授及び助教の候補適任者を選考する場合は,次に掲げる委員をもって組織する。

(1) 熱帯医学研究所長

(2) 運営会議で選出した専任教授 複数人

4 教授の選考に当たっては,全学教授等選考委員会の指示に基づき,学外の有識者を第2項の委員に加えるものとする。

5 選考委員会に委員長を置き,熱帯医学研究所長をもって充てる。

6 選考委員会には,必要に応じ,選考しようとする教員の研究分野に関係する生命医科学域又は熱帯医学・グローバルヘルス研究科の教授を加えることができる。

(選考委員会の任務)

第7条 選考委員会は,委員長が招集する。

2 選考委員会は,教授の候補適任者を選考する場合は原則として委員全員の出席により,准教授及び助教の候補適任者を選考する場合は委員の過半数の出席により成立する。

3 選考委員会は,広範囲にわたり教員の候補適任者の名簿を作成し,原則として複数人の候補適任者を選考するものとする。

4 選考委員会は,前項の選考の結果について運営会議に報告する。

5 前項の報告は,当該候補適任者の選考過程に関する資料(前条第4項の学外の有識者(以下「外部委員」という。)の意見に関する資料(教授の選考に限る。第9条第2項において同じ。)及び順位に関する資料を含む。)を付して行う。

6 選考の方法は,その都度,選考委員会において定める。

(教員候補者の決定方法)

第8条 運営会議は,選考委員会において候補適任者が選考された場合は,直ちに,原則として複数の候補者を決定しなければならない。

2 前項の候補者の決定の方法は,その都度,運営会議において定める。ただし,票決による場合には,次により行う。

(1) 候補者を決定する投票の方法は,単記無記名投票とし,有効投票(白票を含む。)の過半数を得た者を第一候補者とする。ただし,第1次投票において過半数を得た者がない場合は,直ちに第2次投票を行う。

(2) 前号の第2次投票の結果,過半数を得た者がない場合は,得票第1位の者と得票第2位の者について決選投票を行う。ただし,次の又はに掲げる場合は,それぞれ又はに定めるところによる。

 得票第1位の者が2人以上ある場合は,得票第1位の者全員について決選投票を行うものとする。

 得票第1位の者が1人で,かつ,得票第2位の者が2人以上ある場合は,得票第2位の者全員について決選投票を行い,その得票が最も多い者及び得票第1位の者について更に決選投票を行うものとする。

(3) 前号による決選投票の結果,過半数を得た者がない場合の候補者の決定の方法は,その都度,運営会議において定める。

3 選挙の当日不在の者は,不在投票を行うことができる。

4 前項の不在投票に関し必要な事項は,別に定めるものとする。

5 第2項において,第一候補者とならなかった者は,それぞれ順位を付して候補者とする。

(候補者の報告)

第9条 運営会議は,教授及び学長が指定する者の候補者にあっては全学教授等選考委員会に,准教授及び助教(学長が指定する者を除く。)の候補者にあっては学長に報告する。

2 前項に規定する報告は,候補者の選考過程に関する資料(外部委員の意見に関する資料及び順位に関する資料を含む。)を付して行う。

附 則

この規程は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年5月27日熱帯医学研究所規程第2号)

この規程は,平成17年5月27日から施行する。

附 則(平成19年1月19日熱帯医学研究所規程第1号)

この規程は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年9月28日熱帯医学研究所規程第5号)

この規程は,平成19年9月28日から施行する。

附 則(平成20年3月28日熱帯医学研究所規程第1号)

この規程は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成24年5月18日熱帯医学研究所規程第1号)

この規程は,平成24年5月18日から施行する。

附 則(平成24年12月17日熱帯医学研究所規程第4号)

この規程は,平成24年12月17日から施行する。

附 則(平成27年3月27日熱帯医学研究所規程第2号)

この規程は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成30年7月27日熱帯医学研究所規程第2号)

この規程は,平成30年7月27日から施行し,平成30年7月1日から適用する。

附 則(平成30年11月27日熱帯医学研究所規程第4号)

この規程は,平成30年11月27日から施行する。

附 則(平成31年3月29日熱帯医学研究所規程第1号)

この規程は,平成31年4月1日から施行する。

附 則(令和元年6月24日熱帯医学研究所規程第3号)

この規程は,令和元年6月24日から施行する。

長崎大学熱帯医学研究所教員選考規程

平成16年4月1日 熱帯医学研究所規程第4号

(令和元年6月24日施行)

体系情報
第7編 学部等/第15章 熱帯医学研究所
沿革情報
平成16年4月1日 熱帯医学研究所規程第4号
平成17年5月27日 熱帯医学研究所規程第2号
平成19年1月19日 熱帯医学研究所規程第1号
平成19年9月28日 熱帯医学研究所規程第5号
平成20年3月28日 熱帯医学研究所規程第1号
平成24年5月18日 熱帯医学研究所規程第1号
平成24年12月17日 熱帯医学研究所規程第4号
平成27年3月27日 熱帯医学研究所規程第2号
平成30年7月27日 熱帯医学研究所規程第2号
平成30年11月27日 熱帯医学研究所規程第4号
平成31年3月29日 熱帯医学研究所規程第1号
令和元年6月24日 熱帯医学研究所規程第3号