○長崎大学熱帯医学研究所共同研究員規程

平成16年4月1日

熱帯医学研究所規程第7号

(趣旨)

第1条 この規程は,長崎大学熱帯医学研究所(以下「研究所」という。)における共同研究員の受入れ等に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規程において「共同研究員」とは,研究所において共同利用研究を行う者をいう。

2 この規程において「共同利用研究」とは,研究所を利用して,研究所の教員と共同して行う研究及び単独で行う研究をいう。

(資格)

第3条 共同研究員として受け入れることのできる者は,大学,国立の研究機関の研究者その他の者で,熱帯医学に関係のある研究に従事している者とする。

(受入れ許可)

第4条 共同研究員を希望する者は,所定の様式により,長崎大学熱帯医学研究所長(以下「所長」という。)に願い出なければならない。

2 所長は,前項の願い出があったときは,選考の上,受入れを許可する。

(研究期間)

第5条 共同研究員の研究期間は,4月1日から翌年3月31日までの間の一定期間とする。

(実施計画書の提出)

第6条 第4条第2項の許可を受けた者は,速やかに共同利用研究実施計画書を所長に提出しなければならない。

(計画の変更)

第7条 共同研究員は,やむを得ない理由により,研究期間等を変更しようとするときは,速やかに所長に届け出なければならない。

(許可の取消し)

第8条 所長は,研究期間中であっても,共同研究員が研究所の運営に重大な支障を生じさせたときは,受入れの許可を取り消すことがある。

(旅費)

第9条 共同研究員には,別に定めるところにより,共同利用研究に係る旅費を支給する。

(成果報告等)

第10条 共同研究員は,研究が終了したときは,速やかに共同利用研究報告書を所長に提出しなければならない。

2 共同研究員は,研究成果を発表するときは,研究所を利用して行った研究であることを明示しなければならない。

(補則)

第11条 この規程に定めるもののほか,共同研究員の受入れ等に関し必要な事項は,所長が別に定める。

附 則

この規程は,平成16年4月1日から施行する。

長崎大学熱帯医学研究所共同研究員規程

平成16年4月1日 熱帯医学研究所規程第7号

(平成16年4月1日施行)

体系情報
第7編 学部等/第15章 熱帯医学研究所
沿革情報
平成16年4月1日 熱帯医学研究所規程第7号