○長崎大学学内共同教育研究施設等協議会規則

平成16年4月1日

規則第64号

(設置)

第1条 長崎大学に,保健・医療推進センター及び学内共同教育研究施設(以下「各センター」という。)に共通する事項に関し協議を行うため,長崎大学学内共同教育研究施設等協議会(以下「協議会」という。)を置く。

(協議事項)

第2条 協議会は,次に掲げる事項について協議する。

(1) 各センターに共通する検討事項に関すること。

(2) 各センター相互の連絡調整に関すること。

(3) その他各センターに関し必要な事項

(構成)

第3条 協議会は,各センターの長及び教員をもって構成する。

(議長及び副議長)

第4条 協議会に議長及び副議長を置き,各センターの長のうちから選出する。

2 議長は,協議会を招集する。

3 副議長は,議長を助け,議長に事故があるときは,この職務を代行する。

(議長等の任期)

第5条 議長及び副議長の任期は,1年とする。ただし,再任を妨げない。

2 議長又は副議長が欠員となった場合の後任の議長又は副議長の任期は,前任者の残任期間とする。

(開催)

第6条 協議会は,毎月1回開催するものとする。ただし,必要があるときは,臨時に開催することができる。

(会議)

第7条 協議会は,構成員の過半数の出席をもって開催するものとする。

(意見の聴取)

第8条 議長が必要と認めたときは,協議会に構成員以外の者を出席させ,意見を聴取することができる。

(関係職員の出席)

第9条 議長は,必要に応じ,協議会に関係職員を出席させることができる。

(事務)

第10条 協議会の事務は,議長が所属するセンター等において処理する。

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか,協議会の運営等に関し必要な事項は,協議会が別に定めることができる。

附 則

この規則は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第33号)

1 この規則は,平成20年4月1日から施行する。

長崎大学学内共同教育研究施設等協議会規則

平成16年4月1日 規則第64号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第8編 学内共同教育研究施設等/第1章 共通規則等
沿革情報
平成16年4月1日 規則第64号
平成20年3月31日 規則第33号